京都市内

第108回 光風会展

Twitter Facebook Hatena
 1世紀以上にわたって文展、帝展、日展の中核として発展した光風会は、多彩な具象をめざす絵画部と堅実なモダニズムを追求する工芸部の2部門で構成されています。同会の会員、会友、一般入選の力作をご堪能ください。

会期
 6月7日(火)~12日(日)午前10時~午後6時(入館は閉館30分前まで)

会場
 京都市京セラ美術館(京都市左京区岡崎公園内)

出品内容
 絵画/藤森兼明、寺坂公雄、長谷川仂、池山阿有、野崎義典、岡島晴美、鶴房健蔵、中村龍介、鴨脚えり子らの91点
 工芸/桂川幸助、肥沼徹、石田満美らの28点

入館料
 一般700(500)円、70歳以上と大学生以下無料※要証明書提示。
 かっこ内は、トマトカード料金(2人まで)と20人以上の団体料金

主催
 光風会、京都新聞

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

大原で直径1センチ大のひょう(2022年5月27日 京都市左京区)
大原で直径1センチ大のひょう(2022年5月27日 京都市左京区)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース