京都市内

時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA リターンズ 鋤田正義写真展

Twitter Facebook Hatena
 写真家・鋤田正義と世界的ミュージシャンであるデヴィッド・ボウイは、1972年にロンドンで出会ってから、40年以上にわたって写真を通して親交を深めました。2人が過ごした京都を、時空を超えた作品で紹介します。本展は昨年4月に開幕しましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により中断を余儀なくされました。その後に寄せられたアンコールの声で、再開催が決定しました。

会期
 6月25日(土)~7月24日(日)午前10時~午後7時30分(入館は閉館30分前)会期中無休

会場
 美術館「えき」KYOTO(ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)

内容
 1980年3月29日、2人が滞在した京都でのプライベートショットと、2019年から3回にわたって、ボウイとの足跡をたどりながら京都を撮影した作品で構成

入館料
 一般900(700)円、高・大生700(500)円、小・中生500(300)円。かっこ内は前売り料金※前売り券は6月24日まで各プレイガイドで発売

主催
 美術館「えき」KYOTO、京都新聞

プロデュース
 立川直樹

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

京都・北野天満宮で「大福梅」土用干し(2022年6月29日 京都市上京区)
京都・北野天満宮で「大福梅」土用干し(2022年6月29日 京都市上京区)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース