GKN Powder MetallurgyがFORECAST 3Dを買収し付加製造能力をプラスチックに拡大

AsiaNet 81182 (2053)

【ロンドン2019年10月22日PR Newswire=共同通信JBN】
*米国に本拠を置くプラスチック部品プロバイダーが、GKNの高度な付加製造生産能力、ならびにこの高成長市場における市場リーダーシップをとる志に25年にわたるポリマーの経験を付加

▽ハイライト
*金属粉末・部品の世界的メーカーであるGKN Powder Metallurgyがプラスチック3Dプリンティング企業、FORECAST 3Dを買収
*より大きなグローバルフットプリントでより多くの産業に産業用3Dプリンティング機能を提供するため、複数の企業が参入している
*買収はHP Metal Jetテクノロジーの急速な成功を基に構築され、金属およびプラスチックでのHP 3Dプリンティングソリューションの活用で成功している企業を結び付ける

金属粉末・部品の世界最大のメーカーであるGKN Powder Metallurgyはこのほど、米国のプラスチック付加製造のスペシャリストでコンセプトから量産までの幅広いサービスを提供しているFORECAST 3Dを買収した。買収は、付加製造の産業化における世界市場でのリーダーシップを達成するというGKN Powder Metallurgyの野心をさらに前進させる。両社の一体化により、GKN Powder Metallurgyの従来型および付加製造の顧客に地理的な市場拡大が生み出される。

(Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1014407/FORECAST_3D_.jpg )  
(Logo - https://mma.prnewswire.com/media/881553/GKN_Powder_Metallurgy_Logo.jpg

カリフォルニア州カールスバッドに本社を置き、1994年に設立されたFORECAST 3Dは、北米西海岸のさまざまなターゲットオーディエンスにサービスを提供している。買収前の時点では、GKN Powder Metallurgyの主な重点市場は、北米の中西部地域、ならびに欧州および中国だった。両社の事業を一体化することにより、GKN Powder Metallurgyは現在、あらゆる市場にフルレンジの3Dプリンティング生産技術と拡大したグローバルフットプリントを提供している。

GKN Powder Metallurgyのピーター・オーバーパーライター最高経営責任者(CEO)は「FORECAST 3Dとの適合性はぴったりである。同社は、われわれが地理、市場、技術、原材料を持たない場所をすべてカバーしている。われわれの個々の能力を組み合わせることで、顧客ベースに比類のない利点がもたらされ、より多様化した市場で金属とプラスチックの付加製造を相互に促進することができる。これは、当社がこの高成長市場でナンバーワンとなる道程の重要な一歩である」と語った。

▽高成長業界をリード

FORECAST 3Dは、工業用グレードのHP Jet Fusion 3Dプリンター群により、プラスチック3Dプリンティング業界をリードしている。FORECAST 3DとHP Multi Jet Fusionテクノロジーはいずれも、品質、速度、経済性において業界をリードする利点を提供し、GKN Powder Metallurgyの量産向け金属3Dプリンティングの前進を補完している。

FORECAST 3Dのコーリー・ウェーバーCEO兼共同創設者は「FORECAST 3Dでは、われわれのルーツは軽快で少量のポリマー付加製造の世界に深く根付いている。われわれが引き続き分岐して大量の付加製造に焦点を合わせる中で、 1日当たり1300万個以上の部品を生産するGKNよりも優れたパートナーがいるのだろうか?われわれがローカルなオンデマンド製造の新しい世界に向けて準備を進める中で、GKNのリソース、生産経験、フットプリントは、この新しいFORECAST 3Dエンジンの完璧な燃料となるだろう」と語った。

▽HP戦略的パートナー2社が協力
GKNとFORECAST 3Dはいずれも、HPの金属およびプラスチックのプラットフォームを使用する先駆者である。HP Digital Manufacturing Networkの創立パートナーとして、今回の買収により経験豊富な部品メーカー2社が一体化し、世界中の顧客向けに高品質な最終部品の大量生産をさらに加速する。

HP 3D Printing and Digital Manufacturingのクリストフ・シェル社長は「3Dプリンティングの成長には大きなチャンスがある。GKNとFORECAST 3Dが一体となって、金属とプラスチックの両方の量産の境界を押し広げるのを見ることは非常にうれしい。現在、世界中の顧客は、3Dプリントされた部品の2つの主要メーカーがデジタル製造変革を加速し、革新的で高品質なアプリケーションを提供することをサポートする準備ができていることに自信を持っている」と語った。

▽GKN Powder Metallurgyについて
GKN Powder Metallurgyは完全な金属成形ソリューションプロバイダーで、粉末金属を高性能で高精度の部品に成形する。同社は業界をリードする粉末金属の専門知識とプロセス経験を提供し、アイデアを生産に変換する。同社はGKN Hoeganaes、GKN Sinter Metals、GKN Additiveで構成され、粉末材料、従来型部品、およびAdditive Manufacturing(付加製造)の生産を提供する。同社は1つのブランドの下に3つの焦点を絞ったビジネスを結合し、30以上の拠点で7400を超える問題解決者を雇用し、グローバルエンジニアリングネットワークを最高水準に設定している。

2018年9月、GKN Powder Metallurgyは、Metal 3D印刷を量産化するためのHPおよびフォルクスワーゲンとの画期的なパートナーシップを発表した:

https://www.gknpm.com/en/news-and-media/news-releases/2018/gkn-powder-metallurgy-partners-with-hp-and-and-volkswagen-to-bring-metal-3d-printing-to-mass-production/

▽FORECAST 3Dについて
FORECAST 3Dは1994年、コーリー・ウェーバー氏、ドノバン・ウェーバー氏の兄弟によって1台の機械を備えた小さなガレージで設立された。現在、45超の産業用3Dプリンターを社内に装備して3つの施設を持つFORECAST 3Dは、あらゆる業界のあらゆる規模の企業にサービスを提供している。HPのMulti Jet Fusion、FDM(Fused Deposition Modeling=熱溶解積層法)、DMLS(Direct Metal Laser Sintering=直接金属レーザー焼結法)、SLA(Stereolithography=光造形)、PolyJet、およびウレタンキャスティングとCNC工作サービスというさまざまな付加製造技術を提供するFORECAST 3Dは顧客と納入部品の品質に注力していることを強調する。

▽問い合わせ先  
Montfort Communications
+44 (0) 20 3514 0897   

Nick Miles
Montfort Communications
+44 (0) 7973 130 669
Email: miles@montfort.london    

Charlotte McMullen
Montfort Communications
+44 (0) 7921 881 800
Email: mcmullen@montfort.london   

ソース:GKN Powder Metallurgy