2019年11月13日

一般社団法人平戸観光協会

長崎県平戸市で12月14日に開催
女性プロカメラマンと撮るインスタ映えツアー
モニター参加者を募集中

一般社団法人平戸観光協会は、令和元年12月14日(土)に「平戸女子旅 平戸で、インスタバエるフォトツアー」を開催し、参加者を募集します。長崎県内で活躍する女性カメラマンMILK氏を講師に招き、平戸の美しい風景や食事などを楽しみながら、カメラのレクチャーを受けるツアーとなっています。

新しい観光客層を誘客する為のモニターツアーとして平戸観光交流センター(平戸観光協会)が企画実施。同市はシニア層の観光客が多いものの、同協会のホームページでは、平戸の景色景観に興味を持っている20~40代の閲覧者が多く、新たな客層へのアプローチを検討しています。

 ツアーでは、平戸市の観光名所である「平戸ザビエル記念教会」や「生月サンセットウェイ」等を回る他、2018年7月に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」で世界遺産となった「春日集落」などを巡ります。特に春日集落では、日没から棚田のライトアップイベントも開催中で、夜間ライトアップのインスタ映えする撮り方なども学ぶことができます。

 ツアー料金は日帰り(昼食付・夕食軽食付)で3,500円/人(税込)、参加条件は女性限定でJR佐世保駅(または平戸港交流昼場)までお越しになれる方、ツアー中に撮影した写真を平戸市広報に提供できる方。募集人数は20名限定。お申込みは平戸観光交流センター(平戸観光協会)TEL0950-22-3060まで。募集締切りは12月6日まで。本格的なカメラをお持ちで無くともスマートフォンのカメラでご参加可能です。その他詳細は募集ページをご覧ください。

募集詳細ページ https://www.hirado-net.com/?post_type=news&p=9660

講師:カメラマンMILK氏
平戸ザビエル記念教会
春日の棚田ライトアップ