国際調停者パドレイグ・オマリー教授にHenley & Partnersの権威あるグローバルシチズン賞

AsiaNet 81645(2268)


【ロンドン2019年11月14日PR Newswire=共同通信JBN】国際調停者であるパドレイグ・オマリー(Padraig O'Malley)教授(博士)がHenley & Partners(https://www.henleyglobal.com/ )のグローバルシチズン(地球市民)賞(https://www.henleyglobal.com/the-global-citizen-award/ )の2019年の受賞者に選出された。毎年恒例の同賞は、国際社会の向上と支援で傑出した勇気とコミットメントを示す個人を称える。

オマリー教授は40年以上にわたり、互いに敵対して国が分断された人々のグループを1つにまとめる取り組みを、特に北アイルランド、南アフリカ、イラクで続けてきた。

この投資移住企業の第13回年次Global Citizenship Conference(https://www.henleyglobal.com/gcc2019-overview/ )のフィナーレとして、グローバルシチズン賞ガラディナーはロンドンのローズウッド・ホテルのGrand Ballroomで開催され、世界中の政府要人、政策立案者、ソートリーダー、業界専門家が出席した。

Henley & Partners会長でグローバルシチズン賞選考委員会(https://www.henleyglobal.com/global-citizen-award-committee/ )委員長のクリスチャン・H・カリン博士(https://chriskalin.com/ )は今年の受賞者選出について、「ナショナリズムと孤立主義が台頭する中、協調と協力という理想への支持が失われているように感じることもある。こうした理想へのパドレイグ・オマリー教授の献身は、われわれが相違点を脇に置いて協力すれば、より良い世界は実現可能だということを示している」と説明した。

オマリー教授は北アイルランドの和平プロセスに深く関与し、対立する党派をまとめ、ベルファスト合意(聖金曜日合意)の基盤を築く上で重要な役割を果たした。南アフリカでは、教授はアパルトヘイトから民主主義への移行を年代順に記録し、その移行において、主として陰で支える中心的な役割を果たしたことが広く認められている。イラクでは、対立する政治・宗教派閥のリーダーを説得してフィンランドでの会談を実現、これは和平協定の基礎を築くことになった。

オマリー教授は自身の取り組みに対するHenley & Partnersの認識に謝意を示し「和平構築のプロセスは、1つのグループの見解が他より優勢になるよう保証することではなく、より良い未来への共通のビジョンを構築することだ。移行期にある社会(https://citiesintransition.net/ )と協力することで、われわれは異なる問題、課題、状況に直面していても、互いに学び合い教訓を与え合うことができると分かった」と述べた。

これまでと同様、2019年の受賞者は独立した賞選考委員会(https://www.henleyglobal.com/global-citizen-award-committee/ )により多数の候補者から選出された。過去の受賞者には、人身売買被害者の権利のために運動するPacific Links Foundation(http://www.pacificlinks.org/ )の共同創設者兼理事長のディエプ・N・ブオン氏、新たなテクノロジーを活用して弱者の権利を擁護するThe Humanized Internet社長兼共同創設者のモニク・モロー氏(https://www.henleyglobal.com/global-citizen-award-current-laureate-1637/ )、アフリカ最大の災害救援団体Gift of the Givers Foundation創設者のイムティアズ・スーリマン博士(https://www.henleyglobal.com/global-citizen-award-previous-laureates/ )、難民支援プロジェクトSea Watchの創設者ハラルド・ヘップナー氏(https://www.henleyglobal.com/global-citizen-award-previous-laureates/ )が含まれる。

カリン博士が述べているように「委員会は政治家や有名人を称えることはせず、重要な地球規模の問題に実践的な知見を持ち、活動の展望がグローバルシチズンであることの真の意味を理解していることを示す人々を顕彰する」。

▽メディア問い合わせ先
Sarah Nicklin
Senior Group PR Manager
sarah.nicklin@henleyglobal.com

ソース:Henley & Partners