Cambium Networksが最高マーケティング責任者にメアリー・ピーターソン氏を任命

AsiaNet 82143 (2512)


【ローリングメドウズ(米イリノイ州)2019年12月12日PR Newswire=共同通信JBN】
*エンタープライズおよびサービスプロバイダー無線ネットワーキングの第一人者は新設のポストに就く

無線ネットワーキングソリューションで世界をリードするプロバイダー、Cambium Networks(NASDAQ: CMBM)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2668218-1&h=2591013206&u=https%3A%2F%2Fwww.cambiumnetworks.com%2F&a=Cambium+Networks )は12日、メアリー・ピーターソン(Mary Peterson)氏を新設ポストの上級副社長兼最高マーケティング責任者(CMO)に任命すると発表した。同氏はアトゥール・バトナガル最高経営責任者(CEO)に直属する。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/117974/cambium_networks_logo.jpg

ピーターソン氏はこれまでCommScope Inc.の1事業部門であるRuckus Networksで副社長(グローバルマーケティング担当)を務めていた。今回の新しい職務で、同氏は固定無線ブロードバンド(FWB)におけるCambium Networksの指導的地位の確保に加え、エンタープライズ無線セグメントにおけるチャレンジャーブランドの確立に注力する。ピーターソン氏は、Cambium Networksの市場認識を強化し成長を加速するという同社の世界戦略を推進する統合マーケティング戦略の構築を任される。

バトナガルCEOは「ピーターソン氏はこれまでマーケティングチームの指揮に成功しており、急成長するネットワークのエッジについての話し合いに顧客およびパートナーを効果的に引き込む方法を理解している。同氏はセールスとマーケティング戦略の調整の確固たる実績をもたらしてくれる。これは、従来のセールスモーションとデジタルマーケティングとの境界があいまいであるため、極めて重要である。われわれが固定無線ブロードバンドにおける指導的地位を、最も厳しい条件下で機能するエンドツーエンド無線ファブリックプラットフォームへと拡大する際に、同氏がチームに加わることを極めてうれしく思う」と語った。

ピーターソン氏は「Cambium Networksに加われることを誇りに思う。われわれはヒト、場所、モノの無線コネクションの強化に極めて集中している。われわれは業界最高の無線エンジニアを擁し、無線ワイドエリアネットワーク(WAN)およびローカルエリアネットワーク(LAN)のコンバージェンスのリーダーになる用意が整っており、われわれのパートナーコミュニティーが統合サービスとして提供する」と語った。

▽メアリー・ピーターソン(Mary Peterson)氏
ピーターソン氏は、セールスにフォーカスしたテクノロジーマーケティング幹部として20年以上にわたる経験を有し、ブランド認知、オーディエンスエンゲージメントを拡大し、チャンネルパートナーとともにスケールの達成に成功したグローバルマーケティングチームを育成してきた。

ピーターソン氏はこれまでRuckus Networks、すなわち現CommScope Inc.の事業部門で副社長(グローバルマーケティング担当)を務め、マーケティングデジタル変革とデマンドジェネレーション・エンジンの育成を指揮するとともに、フィールドおよびパートナー・マーケティング、イベントマーケティング、ソーシャルおよびインフルエンサー・コミュニケーションを管理してきた。シリコンバレーを本拠とする同氏のマーケティングキャリアには、HP EnterpriseおよびCompaq Computerにおける一連のマーケティング職務も含まれている。

ピーターソン氏は、シカゴ大学ブース・スクールオブビジネスで金融および国際ビジネスの経営学修士号と、ニューヨーク州カントンのセントローレンス大学で経済学とフランス語の学士号を獲得した。

▽Cambium Networksについて
Cambium Networksは、ヒト、場所、モノの結び付きを強める無線コネクティビティー・ソリューションで世界をリードするプロバイダーである。厳しい条件下で機能し、信頼性があり、スケーラブルで、安全なクラウド管理のプラットフォームのエンドツーエンド無線ファブリックを提供することを専門とするCambium Networksは、サービスプロバイダーや企業、産業、政府のネットワークオペレーターがインテリジェントなエッジコネクティビティーを構築するのを支援している。シカゴ郊外に本社を構え、米国、英国、インドに研究・開発センターを置くCambium Networksは、信頼できる世界中のさまざまな流通業者を通じて販売している。

▽報道関係問い合わせ先
Sara Black
213.618.1501
sara@bospar.com

ソース:Cambium Networks