2020年1月23日

西日本鉄道株式会社

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO 運行開始1周年 1,000人によるおもてなしイベントを行います!

西日本鉄道㈱が運行する地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」は、沿線地域の皆さまのご協力により2020年3月23日(月)に運行開始1周年を迎えます。1周年を記念して「1,000人によるおもてなしイベント」を実施するほか、運行2年目を迎えるにあたり「ブランチの旅」のリニューアルを行います。

当列車は、筑後エリアの食材を使用したコース料理の提供や、車両内装に沿線の伝統工芸を使用するなど、地域に根ざした観光列車として運行しております。運行開始からこれまでに1万人以上のお客さまにご利用いただいております。

1周年を記念するメインイベントとして、3月20日(金)に当列車のおもてなしイベントを実施します。当イベントは、運行開始1周年を地域の皆さまとともにお祝いし、盛り上げたいという思いから企画に至りました。停車中の駅や沿線のポイントにおいて、沿線地域の自治体や学校、企業の皆さまにご協力頂き、西鉄グループ社員とともに、延べ1,000人以上が参加し、旗振りやお土産の配布など、様々なかたちで乗車のお客様へのおもてなしを行います。

そのほか、当列車をカフェとして一般開放する「TRKCカフェ」の開催や、西鉄柳川駅と大牟田駅では地元の方々によるマルシェ開催など、1周年を記念して様々なイベントを実施して参ります。

また、運行2年目を迎えるにあたり、3月1日(日)より、「ブランチの旅」をリニューアルします。内容は、従来のホットドッグとコーヒーに加え、その時々の旬な地元食材を使用するスープとフルーツをご用意するもので、リニューアル当初はごぼうを使用したポタージュと、あまおうイチゴを提供します。季節ごとに違った味が楽しめる内容にリニューアルすることで、これまで以上に沿線の魅力を感じていただけるものにします。また、令和で盛り上がる太宰府をより満喫していただくため、ご乗車のお客様に対して、太宰府の複数の施設が割引になる「太宰府クーポン」の配布を行います。

当社では今後も沿線地域の観光資源の発掘に取り組み、THE RAIL KITCHEN CHIKUGOを通して沿線の魅力を発信していくことで、地域の活性化に努めてまいります。