記者会見:Surf Stadium JapanとAmerican Wave Machinesが静波に世界クラスのサーフプール建設を発表

AsiaNet 82926 (0243)

【ソラナビーチ(米カリフォルニア州)2020年2月18日PR Newswire=共同通信JBN】
*PerfectSwell(R)Surf Stadium Japanは日本で最初のハイパフォーマンスプールに

Surf Stadium Japan株式会社(サーフスタジアムジャパン)とAmerican Wave Machinesは2月28日午後1:00(日本時間)にメディア向け記者会見を開き、静岡県牧之原市静波での世界クラスのサーフプール建設に関する情報を提供する。

Photo- https://mma.prnewswire.com/media/1091478/American_Wave_Machines_Surf_Training.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1058606/American_Wave_Machines_Logo.jpg

出席者:
Surf Stadium Japan代表取締役の安達俊彦氏、牧之原市市長の西原茂樹氏、American Wave Machines, Inc.最高経営責任者(CEO)兼創設者のブルース・マクファーランド氏、同社上級副社長のマイク・ロペス氏、日本サーフィン連盟副理事長の井本公文氏、在日米国大使館商務部商務専門官の清水美冴氏、ANA総合研究所取締役副社長の稲岡研士氏、米国オリンピック委員会(USOC)のジョン・オオモリ氏

内容:
Surf Stadium Japanは、静波での世界クラスのPerfectSwell(R)Surfトレーニング施設の建設開始を発表する記者会見を開く。牧之原市が支援するこのサーフ施設は五輪に向けた日米間のスポーツ交流を包含し、未来のアスリートの育成に大きく貢献する。記者会見では日米両国のサーフィン団体が目玉となる。

日時:
2020年2月28日(金)午後1時-3時(日本時間)

場所:
107-0052東京都港区赤坂1-12-33
ANAインターコンチネンタルホテル東京 地下1階 大宴会場

注:出席を希望するメディアは2月25日までにMisa.Shimizu@trade.gov に返信を。

American Wave Machinesは真のサーフィン体験を生み出している主要なウエーブ技術企業だ。SurfStream(R)会場は100人を収容でき、PerfectSwell(R)サーフプールは1エーカー以上の敷地で1000人を収容できる。2007年以来、世界中のAmerican Wave Machinesの所在地で300万回以上のセッションが楽しまれた。AmericanWaveMachines.com ( https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2722832-1&h=1522495213&u=http%3A%2F%2Fwww.perfectswellsurf.com%2F&a=AmericanWaveMachines.com )を参照。

ソース:American Wave Machines, Inc.

▽問い合わせ先
info@americanwavemachines.com