Easyfairs Northeralがホテルとレストランのイベントを買収

AsiaNet 83047 (0300)


【ブリュッセル2020年2月26日PR Newswire=共同通信JBN】
*観光セクターが急成長するアルジェリアでさらなる拡大

Easyfairsの北アフリカ支社、Easyfairs Northeralは、SIELつまりThe International Exhibition for Hotel & Restaurant Equipment and Servicesの買収をこのほど発表した。14年間続くこのイベントは、毎年HoReCa(ホテル・レストラン・カフェ)部門から7000人以上のビジターを集める。Easyfairsはすでにスカンジナビア、オランダ、ベルギーで同様のテーマについて7つのイベントを主催しており、いまや同イベントは同グループ全体の同じ分野の専門知識から恩恵を受けるだろう。

「SIEL HORECA Expo」とリブランディングされた次回イベントは、2020年12月8日-10日にCentre International de conferences d'Alger(アルジェ国際会議センター)で開催予定だ。

▽2393件の観光プロジェクトが承認される
Easyfairs Northeralのマネジングディレクター、オリビエヒシャム・アラード氏は「われわれは世界レベルの観光とホテル業界を開発しようというアルジェリア政府のイニシアチブの行方を見守っている。アルジェリア観光省は2019年12月、2393件以上の新たな観光プロジェクトを通して少なくとも31万274台の新しいベッドの導入を発表した。同国の地中海沿いの1200キロメートルにわたる海岸線にはほぼ何の観光インフラもないため、これは始まったばかりの目覚ましい活力を示すものだ」と説明した。

「さらに同国の外国からの投資への門戸開放は、カフェ、ティールーム、レストランチェーンを含む国際的なフランチャイズやブランドの大規模な到来を告げる。比較してみると、当社のベルギーでのHoreca Expoは5万平方メートルの会場に650を超える出展者を集めており、これは人口1100万人の国での話だ。つまり、4400万人が居住し、グローバルな観光デスティネーションになろうと決意し、欧州各国の首都の大半から2時間の距離にある国にとっての潜在的可能性は容易に想像できるだろう」と語った。

▽Easyfairsについて
Easyfairsはライブイベントを組織、開催し、未来を切り開くためコミュニティーを団結させる。

同社は現在、14カ国で200のイベントを主催し、ベルギー、オランダ、スウェーデンにある10カ所のイベント会場を管理している。

Easyfairsは750名以上を雇用しており、2018-2019年会計年度で1億6600万ユーロを超える売上高を計上した。

Easyfairsは、熱心な人材の採用、最高のマーケティングやテクノロジーツールの設置や強固なブランド開発により、イベント業界で最も適合性があり、機敏で効果を上げるプレイヤーとなるべく努めている。

2018年にEasyfairsはベルギーの「Entrepreneur of the Year(R)」に指名され、デロイトの「Best Managed Company」および「Great Place to Work」として評価を受けた。

Easyfairsと共に未来を切り開こう。詳細はwww.easyfairsgroup.com を参照。

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/1095732/Easyfairs_Northeral_Logo.jpg

▽問い合わせ先
Olivier-Hicham Allard
Managing Director Easyfairs Northeral
info.algeria@easyfairs.com
Tel: +213-21-94-60-58

ソース:Easyfairs Northeral