2020年3月30日
株式会社 明治

「World Championship Cheese Contest 2020」にて
「明治北海道十勝スマートチーズ和風だし かつお・昆布」
日本のエントリー商品で唯一の“金賞”を受賞しました!

 株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)の「明治北海道十勝スマートチーズ和風だし かつお・昆布」が、2020年3月5日に、世界のチーズ業界にとって権威ある大会の一つである「World Championship Cheese Contest 2020」にて、“金賞”を受賞しました。
 当大会は、2020年3月3日から5日にかけて米ウィスコンシン州で開催され、26か国から合計3,667品のチーズがエントリーしました。審査は2日間にわたり行われ、123部門に分けられたチーズを、専門知識をもつ審査員が、香り・形状・食感・塩味・色合い・後味・パッケージなどの項目を審査し採点します。
 その結果、当社の「明治北海道十勝スマートチーズ和風だし かつお・昆布」が、「チーズクラス84 プロセスチーズ部門」にて“金賞”を受賞しました。なお、当大会に出品された日本産チーズのうち、“金賞”を受賞したチーズは当商品のみでした。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003278565-O2-MYLJ6q1z
 
 

 

WCCC
WCCC