AsiaNet 83518 (0515)

【ロンドン2020年4月1日PR Newswire=共同通信JBN】
*アカンサ・ラング、リル・ライス、オキエムがVypeに協力し、在宅の音楽愛好家を楽しませる親密なパフォーマンスを披露

このところ音楽イベントの中止や延期がますます増えているが、それでもミュージシャンはファンと結びつきたいと願っている。独特のインスピレーションを喚起する電子たばこブランドのVype(ベイプ)は、1週間にわたるミュージシャンの自宅ライブ公演シリーズ、Routes of Inspiration. Inside. を発信する。

Video - https://mma.prnewswire.com/media/1139361/Vype_Virtual_Music_Series.mp4 

それぞれのパフォーマンスは比類のないライブ音楽ショーとともに、新進気鋭ミュージシャンが自宅でどのようにインスピレーションを得るのか、その親密な会話が盛り込まれている。回復と希望の曲を披露するこの無料音楽シリーズは、自宅にいながらつながる創造的方法を刺激するよう工夫されている。シリーズは火、木、金曜日に行われ、Vype worldwideのInstagramページにストリーム配信される。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(British American Tobacco)のVapour部門ディレクター、エリー・クリティコウ氏は「当社は世界のできるだけ多くの成人消費者にインスピレーションをもたらすことにコミットしている。引き続き、人々が互いに連絡を保つ別の方法を見つけるよう励ます特別体験を提供できてうれしく思う」と語った。

音楽シリーズは今週、3月31日(火)午後5時(GMT)にニューオーリンズ生まれのアカンサ・ラングが幕を開け、4月2日(木)午後5時(GMT)に作曲家兼ピアニストのオキエムが続き、4月3日(金)午後5時(GMT)にシンガーのリル・ライスが締めくくる。これらのパフォーマンスは、ブルース&ソウル、名作映画、カントリーロックと幅広い音楽ジャンルに及ぶ。

▽ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(British American Tobacco)について
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・グループ(British American Tobacco Group、BAT)は世界をリードするマルチカテゴリー消費財組織の1つで、世界中の何百万人もの消費者にたばこ・ニコチン製品を提供している。5万5000人以上の従業員を擁し、48カ国に工場を持ち、55を超える国で市場をリードしている。その戦略的ポートフォリオは、グローバルなたばこブランド、ベイパーおよびたばこ加熱製品、伝統的および現代的な経口製品からなる広範な潜在リスク低減製品で構成されている。

▽メディア問い合わせ先
Natasha Webster
+1 336-741-2134

ソース:Vype