AsiaNet 84714 (1097)

【ニューヨーク2020年7月13日PR Newswire=共同通信JBN】
*新たな任命は、この急速に成長するeコマース(電子商取引)テクノロジー企業の取締役会にさらに強力な起業家精神をもたらす

eコマースマーケティング・テクノロジーのグローバルリーダーであるRokt(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2852330-1&h=3612370702&u=https%3A%2F%2Frokt.com%2F&a=Rokt )は13日、世界的な起業家であるKatie MayとPhit Lian Chongの両氏がRoktの取締役会に参加したと発表した。MayとChongの両氏はいずれも、急成長のビジネスで幅広い経験を持つ著名なビジネスリーダーである。eコマースがかつてなく重要になっている世界でRoktの成長がさらに加速されており、両氏は重要な時期に取締役会に参加する。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1202267/KatieMayHeadshot.jpg
Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1202268/Phit_Lian.jpg
Logo - https://mma.prnewswire.com/media/570354/Rokt_Logo.jpg

kidspot.com.auの創設者で、ShippingEasy.comの元最高経営責任者(CEO)でもあるMay氏は、双方をゼロから数百万ドル規模のビジネスに築き上げてきたeコマースに関する豊富な知識を取締役会にもたらす。 SaaS、B2B、B2Cに関する深い専門知識と、それに加えてseek.com.auの最高マーケティング責任者(CMO)などマーケティングでの長いキャリアを持つMay氏の経験は、Roktが10億ドル規模の企業になるよう目指している中で、Roktチームにとって非常に貴重である。

Katie May氏は「Roktは急速に、非常に多くのeコマーステクノロジー・スタックの重要な部分を占めるようになった。彼らの旅のこの極めて重要な瞬間に取締役会に参加できることをうれしく思う。eコマース分野に存在するこの大きな成長機会を直接に目の当たりにして、私はRoktのAIと、そして消費者と企業の両方にとってeコマースをよりスマートに、より速く、より良くしようとする彼らの情熱に魅力を感じた」と述べた。

ジェットスター・アジア航空の元CEOで、シンガポールで最も称賛されている起業家の1人であるChong氏は、大企業の規模拡大と発展に関する豊富な経験を取締役会にもたらす。彼女は以前、The Singapore Mintの社長兼CEO、Orange Star Group(ジェットスター・アジア航空)/ValuAir Ltd.のCEO、Singbridge Corporate Pte LtdのCEO兼取締役のほか、Eu Yan Sang International Ltd、 Tianjin Everbest Gear Company、TigerAirways Ltd、Temasek International Advisors、Mega Fortris Pte Ltd(Singapore Economic Development Board Internationalの投資)、Singapore Polytechnic International およびSingapore Science Centre Globalなど数多くの取締役会および企業顧問の役割を歴任してきた

Phit Lian Chong氏は「グローバルなビジネスリーダーおよび起業家の双方として、私はRokt取締役会に加わることに非常にうれしく思っており、1 億米ドルの ARRから途方もなく高度なものまでビジネスを拡大できることを楽しみにしている。他の取締役会メンバーと協力し、私はRoktがeコマースの経験と効果を変革し、期待以上の成果を提供し続けると確信している」と語った。

RoktのBruce Buchanan CEO兼取締役会長は「Katie MayとPhit Lian Chongの両氏は、われわれがeコマースとTransaction Momentに革命を引き起こす勢いを一段と強めるという信じられないほどエキサイティングな時期にRoktに加わる。取締役会全体が、新しい市場への急速な拡大、より深い技術的専門知識、そして顧客のニーズに対するより深い理解にコミットしている。当社取締役会のグローバルで起業家的な強みにより、われわれはこれを提供できると確信している」とコメントした。

MayとChongの両氏は、現取締役会メンバーのSteve Krenzer (元グルーポン)、Bruce Buchanan (CEO兼会長)、Tom Cowan(TDM Growth Partnersから)、John Ho(Janchor Partners社から)、Bill Magnuson(Brazeから)の各氏に加わり、即日実施される。さらに取締役会メンバーのTushar Roy(Square Peg Capitalから)とTek Heng(会社秘書)の両氏は取締役を辞任する。両氏がこれまでのRoktの成功に多大な貢献をしてくれたことに会社として謝意を表する。Paul Bassat(Square Peg Capital)氏は控えとして残留する。

最近、4800万米ドル(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2852358-1&h=628102659&u=https%3A%2F%2Fwww.prnewswire.com%2Fnews-releases%2Frokt-closes-us48m-series-c-investment-round-to-drive-growth-300948038.html%3Ftc%3Deml_cleartime&a=recently+closed+US%2448m )のシリーズC投資ラウンドを完了したRoktは、顧客が消費者として、あるいは企業を代表してオンラインで買い物をする際、よりパーソナライズされ関連性のある体験への期待を強めていることを認識して11カ国超でeコマースを変革してきた。Roktの独自のテクノロジー、機械学習、AIはeコマースをよりスマートに、より速く、より優れたものにしている。RoktはあらゆるTransaction Moment(TM)において隠れたポテンシャルを解き放つことにより、クライアントが競争相手の一歩先を進み続け、より関連性のある顧客体験を提供することを可能にする。Roktは現在、Live Nation、Staples、グルーポン、GoDaddy、エクスペディア、ウェルズ・ファーゴなどのグローバルなクライアントの複雑なeコマースの課題を解決している。

Roktに関する詳細は、https://rokt.com/ を参照。

▽ROKTについて
Roktはeコマースをよりスマートに、より早く、より良くしている。オンラインで買い物をする際、顧客は一層パーソナライズされ関連のある体験をますます期待する。Roktはリアルタイムのデータと意思決定を使用して、全てのTransaction Moment(TM)において顧客ごとに次善の対応を提供する。

シドニーで創業したRoktは現在、米国、カナダ、英国、フランス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、オランダ、スペイン、日本で事業展開している。当社の顧客にはLive Nation、Staples、グルーポン、GoDaddy、エクスペディア、ウェルズ・ファーゴ、ビスタプリント、HelloFreshが含まれる。

Roktは全てのTransaction Moment(TM)において隠れたポテンシャルを解き放つ。

詳細はhttps://rokt.com を参照。

ソース:Rokt

▽問い合わせ先
当発表に関する詳細は、press@rokt.com に連絡を。