AsiaNet 85023 (1260)

【上海2020年8月5日PR Newswire=共同通信JBN】パーフェクトワールド(Perfect World)最高経営責任者(CEO)のRobert H. Xiao博士は8月1日、上海・浦東で開かれた「2020 Global Esports Conference(2020年グローバルeスポーツ会議)」で講演、「パーフェクトワールドは昨年、上海の第9回International DOTA2 Championship(DOTA2世界選手権、TI9)開催支援に成功した。われわれは将来、政府、全産業チェーンの上・下流パートナーと手を組み、互恵的協力を促進してウィンウィン状況をつくり出したい」と語った。

Xiao博士はこの講演で、技術革新がeスポーツ業界成長の原動力であると指摘。5G+、人工知能(AI)、VR/ARの全てがかつてないeスポーツの参加・体験意識を提供し、インターネット技術、エンターテインメント、スポーツの融合を通じてeスポーツの利点を統合、より多くのeスポーツ人材を引き付けて育成し、eスポーツの現行ビジネスモデルを破壊的に改革し、業界急発展の促進が期待できると述べた。

China Audio-Video and Digital Publishing Associationゲーム出版委員会のデータによると、中国のeスポーツ市場は2020年前半に、前年同期比約55%増の719億3600万元を売り上げた。中国eスポーツのユーザー基盤は約10%増の4億8400万人に達した。中国は今や世界最大のeスポーツ市場になっている。

ソース:Perfect World Co., Ltd.