【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009234725-O1-YPnl0U5C

AsiaNet 85751

【倉吉2020年9月23日PR Newswire】
「Jim Murray’s Whisky Bible 2021」の結果が9月16日に発表され、弊社「シングルモルトウイスキー松井ミズナラシングルカスク “カスクナンバー318”」が「Best Japanese Single Cask Of The Year 2021」を受賞致しました。

同品評会はイギリスのウイスキー専門雑誌Whisky Bibleの編集者であり、”誰よりも蒸溜所を訪れた男”と称されるジム・マーレイ氏が主宰を務め、カテゴリーごとの最優秀商品のみに賞が与えられます。2021年度の今回の発行で18回目となり、30カ国以上から4500種類以上の銘柄が集まり、ジム・マーレイ氏たった一人で全ての審査が行われました。文字通り”Whisky Bible(ウイスキーの聖書)”とある様に、「最も包括的で、国際的影響力があり、世界のウイスキーを徹底リサーチしたガイドブックである。すなわち、ウイスキーの聖書である。」と謳われています。

“This is the most comprehensive, internationally influential and thoroughly researched guide to all the world’s whiskies. In terms of whisky, this is the gospel.”
※引用 (https://www.whiskybible.com/about/

卓越したユニークな表現力を用いて与えられるテイスティングノートも名物となっており、世界中のスピリッツ業界が注目する最も権威ある国際的品評会のひとつです。

-ジム・マーレイ氏からのテイスティングノート-
━ “a nose to melt a thousand hearts… So soft…and has the magical ability to allow both the oak and the malt itself to express themselves individually and then together.”
“幾千もの心を溶かす様な香り・・・とても優しく・・・そして樽感とモルト感が個々に存在感を示したかと思えば一体となり、魔法のような力を持っている。”
━ “The most Japanese of Japanese malts with its own unique signature.”
“独特な特徴のある最も’ジャパニーズ’なジャパニーズモルトウイスキー。”
━ “The most complex whisky I have sampled this year so far (and this is number 1,058 - and took me over 90 minutes to nose and taste!) - and a definite contender for World Whisky of the Year.”
“私が今年試飲したウイスキーの中で現状最も複雑な味わいのウイスキーであり(これが1058番目、そして味わいを確かめるのに90分も要した)、確実にWorld Whisky of The Yearの有力候補だ。”
※受賞通知メールより引用(抜粋)

今回受賞した松井ミズナラシングルカスクは、ミズナラ樽で熟成させたシングルモルトウイスキーで、1つの樽のみから原酒をボトリングしている希少価値の高い商品です。
この度の受賞を受け、限定商品(数量限定)で発売を予定しております。詳細に関しましては、弊社公式HP、公式SNSアカウントを通して追って発表をさせて頂きます。

公式HP:https://matsuiwhisky.com/
お問合せ:info@matsuiwhisky.com
Facebook: Matsui Whisky
Instagram: matsuiwhisky
Twitter: matsuiwhisky
LINE@: matsuiwhisky
Weibo: 松井酒造
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200923/2926093-1

(日本語リリース:クライアント提供)

松井ミズナラシングルカスクが「Japanese Single Cask of the Year」を受賞