【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009254850-O1-8I9D3z9E

AsiaNet 85781 (1692)

 
【上海2020年9月24日PR Newswire=共同通信JBN】
*新しいHMSソリューションは、オールシナリオ対応のスマートライフ体験を構築するためにファーウェイが行った、さまざまな産業とのコラボレーションの一環

ファーウェイ(Huawei、華為技術)は24日、上海で開催のHUAWEI CONNECT 2020で、ファーウェイモバイルサービス(HMS)の完全にオープンな機能を発表した。ファーウェイコンシューマービジネスグループ・コンシューマークラウドサービス担当プレジデントのZhang Ping'an氏は「Together, Let’s Play with HMS(一緒にHMSを使ってみよう)」と題されたキーノートスピーチの一環として、金融、政府、教育、企業、エンターテインメント、ビジネスなど多岐にわたる部門とのコラボレーションとファーウェイの革新的なHMSソリューションを強調した。

https://photos.prnasia.com/prnh/20200924/2927487-1-a

Zhang氏は「ファーウェイは各産業のパートナーに、ソフトウエアとクラウド機能をオープンにすることに尽力している。当社は革新的なデジタルサービスを通し、より多くの消費者にデジタル体験を提供するために全ての企業と産業を支援することを心掛けている」と述べた。

ファーウェイの完全にオープンな機能により、パートナーはデジタル変革を導入し達成できるようになる。その結果、金融、政府、教育、企業、エンターテインメントといった部門のデジタル化が加速し、その部門はより包括的かつ革新的なデジタルサービスを展開できる。

近年、ファーウェイはモバイルを中心に置いたデジタル金融体験の提供に取り組んでいる。例えばHUAWEI WalletはモバイルPOSやHUAWEI Cardなどの幾つかの革新的な機能を装備してアップグレードされている。また、ファーウェイは包括的なセキュリティーと防御メカニズムをベースにしてデータ、アカウント、アプリ向けに設計されたセキュリティーエンジンも開発した。それにはハードウエアレベルのセキュリティー認定であるTrusted Execution Environment(TEE)とクラウドリスク制御システムが実装されている。HMS Coreの機能も完全にオープンで、銀行や他の産業パートナーがより広い範囲のデジタル金融サービスを提供する支援をしている。

HUAWEI City Serviceは地方自治体のパートナーと共同で構築した、便利なワンストップの行政サービスプラットフォームだ。6つの広域エリアをカバーし、経費、医療、移住サービスなど30種類以上の頻繁に使われる行政サービスを網羅している。将来的には、ユーザーは1つのHUAWEI IDだけで政府の全支所で使用できるようになり、現地の市民サービスにいつでも、どこからでもアクセスできるようになる。

教育と労働力の分野では、ファーウェイはオンラインの教育と就労の調整プラットフォームであるLink Nowを立ち上げた。Link Nowはインスタントメッセージ、ライブコラボレーション、遠隔教育の機能を提供する。ファーウェイはテクノロジーエンパワーメントを通して作業チーム間の教育とコラボレーションへのアクセスを促進しようと取り組んでいる。このように、世界のすべてのファーウェイユーザーは向上して一層効率的になった体験を享受できる。

ファーウェイは今回のイベントでHUAWEI Business Touchを発表した。これは商業者向けのプラットフォームで、顧客にプロモーションや顧客サービスのメッセージをタイムリーにプッシュ送信できる。このメッセージは、スクリーン左端、HUAWEI Life Serviceアプリといったさまざまなチャンネルを通して送ることができる。また、ファーウェイは統合型2D/3Dマップ、ARナビゲーションやその他の機能をベースにしたスマートビジネスソリューション、エンタープライズモバイルソリューション、Huawei Enterprise Managerも発表した。

ファーウェイは文化観光の分野に向け、全く新しいスマートアトラクションソリューションを開発した。ファーウェイのユーザーは、eID、エントリーパス、自動車やホテルのキーの情報を自分のデバイスに保存し、ターミナルに近づくとHUAWEI AI Passが自動的にそうした情報を表示する。ユーザーは、単にデバイスでターミナルをタップすれば、自分のアクティビティーへと進むことができる。また、このソリューションは経路のレコメンド、関心のある場所についてのリアルタイムアップデート、ARナビゲーションといったサービスも提供する。現在、ファーウェイは景勝地の都江堰と提携し、ビジターに新しい旅行体験をもたらしている。

ファーウェイは決済、広告、ブラウジング、地図、検索を含む5つの基本サービスエンジンを世界の開発者に開放した。HMS Core 5.0を通し、ファーウェイは優れたソフトウエア、ハードウエア、クラウド機能を提供し、イノベーションとデジタル化のプロセスを加速するためにパートナーと開発者を支援している。現在、ファーウェイのHMSエコシステムは世界で3番目に大規模なモバイルアプリのエコシステムで、全世界に180万人の登録済開発者を擁し、9万6000のアプリケーションがHMS Coreに統合されている。

https://photos.prnasia.com/prnh/20200924/2927487-1-b

ファーウェイは世界の開発者がHMSエコシステムに参加するよう奨励し、アプリ開発のイノベーションを刺激するため、同社のShining-Star Programmeに10億米ドルを投資した。今後も拡大する予定のShining-StarProgrammeは1000以上の垂直産業パートナーも含め、全世界で1万を超える革新的アプリを生みだした。

ファーウェイはデジタル変革のイノベーションとデジタルインクルージョン・プログラムのTECH4ALLの実施に世界のパートナーや開発者と取り組んでいる。この先、ファーウェイは他の産業や部門に向けて機能を一層開放し、デジタル変革を加速することにコミットしている。これにより、ファーウェイと産業は協力して消費者に向上したデジタル体験を提供し、消費者の生活の質を改善する。

https://photos.prnasia.com/prnh/20200924/2927487-1-c

Zhang総裁は「われわれファーウェイは、当社の開発者、パートナー、世界の消費者を、未来を輝かせる星として見ている。われわれは、この先の道を照らすために星たちと共に取り組み、より活力のある新しい世界を創出したいと願っている」と述べた。

ソース:Huawei Consumer Business Group

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=372459
(写真説明:「Together, Let’s Play with HMS(一緒にHMSを使ってみよう)」と題されたキーノートスピーチを行うファーウェイコンシューマービジネスグループ・コンシューマークラウドサービス担当プレジデントのZhang Ping'an氏)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=372472
(写真説明:ファーウェイが革新的なHMSソリューションによってデジタル変革を産業にもたらす)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=372473
(写真説明:ファーウェイが革新的なHMSソリューションによってデジタル変革を産業にもたらす)

「Together, Let’s Play with HMS」と題されたキーノートスピーチを行うZhang Ping'an氏
ファーウェイが革新的なHMSソリューションによってデジタル変革を産業にもたらす
ファーウェイが革新的なHMSソリューションによってデジタル変革を産業にもたらす