Withコロナ&Afterコロナのための新しい通勤のカタチ

2020/9/29
株式会社シティ・ハウジング

2020年9月29日
報道関係者各位
株式会社シティ・ハウジング
Withコロナ&Afterコロナ、
「通勤時短マンスリーマンション」の案内を開始します。

 株式会社シティ・ハウジング(東京都大田区、社長:小宮敏嗣)は、Withコロナ・Afterコロナ対策として「通勤時短マンスリーマンション」の案内を開始します。
 新型コロナウイルスが長期化の様相を呈する中、当社へ「会社がテレワークを終了するにあたり、マンスリーマンションを利用したい」とのお問合せを頂くようになりました。
そのため当社は、専門家会議での満員電車における新型コロナウィルス感染可能性の見解もふまえ、短期から契約可能な家具付き賃貸マンションを、通勤時短のために利用しやすい「通勤時短マンスリーマンション」としてご案内することにいたしました。
特徴としては、次の点があげられます。
通勤時短利用での特別価格
非対面で契約可能 ビデオ会議システムによる接客
利用者の通常賃貸契約時の初期費用軽減 仲介手数料無料
ご入居時のチェックイン時間何時でもOK! 
退去時翌朝8時までの退去でOK!

このサービスをご利用頂くことにより満員電車での感染防止が期待できます。
 当社はマンスリーマンションを大田区・品川区・港区・江東区・川崎市で300室運営しておりその実績と、民泊関連サービスの株式会社ビバシティ(東京都世田谷区、社長:板垣和宏)のノウハウと活用し、当サービスを城南地域に展開してまいります。

■報道取材関係のお問い合わせ先
会社名  :株式会社シティ・ハウジング
担当者  :マンスリー事業部部長 関谷光昭
所在地  :東京都大田区西糀谷4丁目28-18
TEL  :03-6683-7177
URL  :https://cityhousing.co.jp/  E-MAIL :sekiya@cityhousing.co.jp

サービスサイト:http://www.citymonthly.tokyo/

マンスリー室内22