AsiaNet 86178 (1896)

 
【シドニー2020年10月20日PR Newswire =共同通信JBN】FP Markets(https://www.fpmarkets.com/ )は取引商品の提供を広げると発表した。このほど2年連続でBest Value Global Forex Broker(ベスト・バリュー・グローバル外国為替ブローカー)賞(https://www.fpmarkets.com/blog/best-global-value-forex-broker-2020/ )を受賞した同社は、CFDと外国為替で基準を設定し続けており、以下を提供商品に加えたと発表した。


*ボラティリティ指数(VIX)
*天然ガス(XNGUSD)
*プラチナ(XPTUSD)
*パラジウム(XPDUSD)
*米ドル指数(USD Index)


既に提供している60を超える外国為替通貨ペア(https://www.fpmarkets.com/forex/ )に、商品(https: //www.fpmarkets.com/commodities/ )と金属(https://www.fpmarkets.com/metals/ )、指数(https://www.fpmarkets.com/indices/ )の CFDの提供を加える最近の決定は、米国の選挙を控えて素晴らしいニュースである。マネジングディレクターのMatt Murphie氏は「米ドルは米選挙の前後数週間に詳細に吟味されるが、追加商品はさらなる取引機会を与える。米選挙はいつも盛り上がる時期で、歴史的に見ても市場のボラティリティの水準は高まる。トレーダーは選挙結果を予測し、それに沿って取引戦略を策定する」とコメントした。


ボラティリティ指数(VIX)と米ドル指数は、選挙の影響に基づく取引を見込む人々には歓迎される追加である。FP Marketsは米選挙の専用ページ(https://www.fpmarkets.com/us-election-2020/ )も設け、最新ニュースやウェビナー、記事、分析を掲載する。プラチナとパラジウム、天然ガスの追加は、政治不安定の時期に金属や商品を取引したい人たちの選択肢を広げる。

2005年設立のFP Marketsはトレーダーに狭いスプレッドと素早い取引執行を一貫して提供してきた。修正しない価格を使って、一流の流動性プロバイダーの集団から価格を集めることができる。最適の取引条件を求める外国為替とCFDのトレーダーは他を探す必要がない。外国為替とCFD商品の完全リストは (https://www.fpmarkets.com/forex-spreads )を参照。


編集者注意


▽FP Markets について
*FP Marketsは15年以上の業界経験を有するオーストラリアの規制を受けたグローバルCFDおよび外国為替プロバイダーである。
*同社のビジョンは常に、市場取引を求める人が利用可能な最高の取引条件、テクノロジー、商品範囲、価格設定、およびクライアントサービスを組み合わせることにより、クライアントに究極の取引先を提供することである。
*FP Markets は、0.0ピップから利用できる極めて競争力のあるインターバンク外国為替スプレッドを提供し、最大500:1でレバレッジを提供。
*クライアントは、MetaTrader 4、MetaTrader 5、WebTrader、IRESSなどのいくつかの強力なオンラインプラットフォームを介し、モバイルデバイスから外出先でも取引可能。
*同社の卓越した平日24時間対応の多言語サービスは、Investment Trendsから5年連続で「The Highest Overall Client Satisfaction Award」を受賞し、業界で最も多くのコンテンツクライアントが集まる場所としてInvestment Trendsに認められた。


同社の幅広い商品提供の詳細は、https://www.fpmarkets.com を参照。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1315426/FP_Markets.jpg
Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1007674/FP_Markets_Logo.jpg


ソース:FP Markets