【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010216031-O1-ezx02LDj

AsiaNet 86194 (1905)

 
【北京2020年10月20日PR Newswire=共同通信JBN】中国南東部の福建省に位置するホ田(Putian)市はこのほど、世界に向けて「Credit Shoe City」ブランドロゴを発表した。

Photo- https://mma.prnewswire.com/media/1316227/Putian_City.jpg

グリーンイノベーション、環境保全、情熱をデザインコンセプトとしているロゴは、ホ田が社会信用システム構築モデル都市の第2弾に選ばれた背景を利用し、ホ田の履物製品が高品質、優れたデザイン、多様性、ファッション性を誇るという意図を視覚的に伝えている。

デザイナーによると、「ホ田」、「Shoe City」、「Credit(信用)」などの要素をうまくまとめたロゴは、簡潔、独特で誰にでも分かりやすいものになっている。

従来からのホ田の強みとして、履物産業は3000社を超える川上企業と川下企業が関与し、20万人以上を雇用している。20カ所の履物研究開発機関があり、約1万人の技術職が在籍している。

Putian Footwear Associationの職員は、ホ田で製造された履物製品は品質とデザインの面で優れておりファッション性があると述べた。この業界の年間生産額は1000億元を大幅に上回っている。

履物産業の発展をさらに強化して「Credit Shoe City」を築くためにPutian Footwear Associationは、履物企業が産業信用システムを構築し、ビッグデータやクラウドコンピューティングを含む新たな技術的手段を十分に活用し、Credit China(福建省ホ田)やPutian Huiminbaoなどの関連アプリプラットフォームを利用するよう導いていく。

アプリプラットフォームのCredit China(福建省ホ田)とPutian Huiminbaoは、地元の履物企業の信用情報を表示し、消費者からのクレーム、報告、フィードバック、提案を受け付ける。また、一般市民は地元の履物企業の信用スコア、企業ランキング、信用格付けを閲覧・検索し、企業信用報告書をダウンロードすることもできる。

原文へのリンク:https://en.imsilkroad.com/p/316911.html

ソース:Xinhua Silk Road

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=374567

写真説明:中国南東部の福建省に位置するホ田市は、このほど「Credit Shoe City」ブランドロゴを世界に向けて発表した。

中国南東部福建省に位置するホ田市は「Credit Shoe City」ブランドロゴを世界に向けて発表