2020年11月30日
第一三共ヘルスケア株式会社

新CMキャラクター・石原さとみさん登場

力強い視線に釘付け!絶妙な表情にも注目

 

つらい頭痛に「ロキソニン®Sプレミアム」

新TV-CM『事実。期待をこめて』篇、『事実。自信がおありで』篇

2020年12月1日(火)より全国で放送開始

 

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区)は、速さ、効きめ、やさしさを同時に追求した、シリーズ最高処方※の鎮痛薬「ロキソニンSプレミアム」の新イメージキャラクターに、女優の石原さとみさんを起用、新TV-CM『事実。期待をこめて』篇、『事実。自信がおありで』篇(各15秒)を制作、12月1日(火)より全国で順次放送します。

※ロキソニンS内服薬シリーズで最も有効成分数が多い処方

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011277775-O6-3896E70S

 

TV-CMについて

 今回のTV-CMでは、“事実”というキーワードのもと、速さ、効きめ、やさしさを追求し、つらい頭痛に効く「ロキソニンSプレミアム」の価値をストレートに表現しました。製品名や上質なパッケージ、説明書きから、効きめの強さを感じ取り、開発メーカーに対して期待を込めたメッセージとともに呼び掛けるのは石原さとみさん。凛とした雰囲気や佇まい、そして何より女優としての芯の強さが「ロキソニンS内服薬シリーズ最高処方※」の製品イメージと合致することから、この度の起用に至りました。パッケージをまじまじと見つめた後、カメラ目線で問いかけるように印象的な言葉を投げかけながらも、その中にしっかりと効果への期待を込める、絶妙な表情やリアクションにご注目ください。

 ※ロキソニンS内服薬シリーズで最も有効成分数が多い処方

 

 なおロキソニンSプレミアム公式サイトでは、CM動画のほかメイキングムービーもご覧になれます。

 ▼

 https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_loxonin-s/naifuku/cm/premium.html

 (サイト上での公開は11月30日(月) 午前9:00ごろを予定しております。)

 

TV-CMストーリー                         

『事実。期待をこめて』篇(15秒)

 手元の「ロキソニンSプレミアム」に書かれた文字を、「つらい頭痛に。ロキソニンSプレミアム」と読んでいる石原さん。カメラ目線で「もちろん期待していいんですよね」と呼び掛けます。ここで「事実。」「シリーズ最高処方※。」というナレーションとCGカットが挿入。画面が切り替わり、石原さんが立ち上がって、ほほ笑みながら製品を掲げるカットに、「つらい頭痛に。ロキソニンSプレミアム」というナレーションが重なります。

 

『事実。自信がおありで』篇(15秒)

 「ロキソニンSプレミアム」を手に持って、「つらい頭痛に効くロキソニンSプレミアム」と説明書きを読んでいる石原さん。カメラ目線で「よほど自信がおありなようで」と呼び掛けます。ここで「事実。」「シリーズ最高処方※。」というナレーションとCGカットが挿入。画面が切り替わり、製品を手にした石原さんが納得の表情でうなずいているカットに、「つらい頭痛に。ロキソニンSプレミアム」というナレーションが重なります。

※ロキソニンS内服薬シリーズで最も有効成分数が多い処方

 

撮影エピソード                  

◇ 石原さんらしい“素のリアクション”を意識したCM撮影

 石原さんが今回のCMで演じるのは、「ロキソニンSプレミアム」を初めて手に取った、いち頭痛薬ユーザーという役どころ。CMキャラクターとして作られたものではなく、頭痛に悩む女性として、また頭痛薬に期待するユーザーとして、彼女が実際に浮かべそうな表情や発しそうな言葉など、石原さんらしい“素のリアクション”を意識しながら、臨場感のある映像を追求しました。CMの後半、石原さんが製品を納得したような面持ちで見つめたり、光にかざしたりするシーンはその場のアドリブで、説得力を持たせる演技だったことから、本編に採用することとなりました。

 

◇ 制作サイドの狙いを理解した的確なお芝居に視線くぎ付け!

 今回の演出で難しいポイントが、「期待していいんですよね」「よほど自信がおありなようで」というセリフ。言い方や表情次第では、途端に「言わされている」ように見えてしまいます。ところが、石原さんは1テイク目から持ち前の集中力と演技力を発揮し、制作チームの不安をまたたく間に払拭。監督が指示する各カットの狙いや、自分に求められる役割を的確に理解し、時にはワンテイクでOKが出ることも。その演技があまりにも自然だったため、いつもは冷静な監督も終始「最高」「素晴らしい」と連呼し、周りの関係者も思わず「すてき」「きれい」とつぶやく場面が何度も見られました。

 

◇ 世界観にふさわしいすてきな衣装を引き立てるこだわりの美術セット

 白い衣装を身にまとった石原さんを際立たせているのが、こだわりの美術セット。オフホワイトの空間、ブルーの床やテーブルなど、「ロキソニンSプレミアム」のパッケージカラーをベースに上質な空間を作り込みました。衣装セレクトの際には、スタイリストが用意した4着を全て試着した石原さん。最終的に最もCMの世界観にぴったりで、かつ彼女の魅力を引き立てるベストな衣装が選ばれました。

 

石原さとみさんインタビュー

――「ロキソニンSプレミアム」のCMキャラクターになった感想をお聞かせください。

すごくうれしかったです。2020年はドラマで演じた薬剤師の役で、お薬の知識が増えた一年でしたし、私自身、普段からお世話になっている「ロキソニンSプレミアム」という、とても身近な存在のCMに出られることがうれしくて、撮影の日を楽しみにしていました。

 

――「ロキソニンSプレミアム」にはどのような印象をお持ちでしたか?

胃にやさしい成分が入っていますし、速効性があって、すごく頼りがいのある存在です。

仕事柄、泣いたり、我慢したりというお芝居を続けていると、涙を流した後、力が入って頭痛になってしまうことがあるのでドラマの撮影中でもすごくお世話になっていました。

 

――今回のCMの見どころをお聞かせください。

セットがとてもオシャレでカッコいいところです。光の美しさとか、緻密に計算されたセットの中で、カメラワークを何度も調整して撮影したのですが、撮影中からワクワクして、とてもすてきなCMになりそうだなぁと思いました。「効きますよ」ということが、ちゃんと伝わるCMになっていたら良いなと思います。

 

――「事実。」篇というCMタイトルにかけて、身近で起こった意外な“事実”をお聞かせください。

ネットショッピングである物を注文したら、その後も何度か届いて、「これ、頼んだかな?」「この前頼んだのを、間違えてもう一回頼んじゃったのかな?」と思っていたら、半年ぐらいたってから定期配送にしていたことに気づきました。実は醤油の話なんですけどね(笑)。同じ物が何個もあるのが、意外な事実。今度友達にあげようと思います。

 

――「シリーズ最高処方※」というキーワードにかけて、石原さん自身、「今 自分 最高だ!」と思う瞬間は?

すごく自己満足なのですが、今たぶん、お肌の調子が一番良いと思います。

※ロキソニンS内服薬シリーズで最も有効成分数が多い処方

 

――つらい頭痛に悩んでいる皆さんにメッセージをお願いします。

頭痛は本当につらいですよね。私も本当に「なぜ今?」という時に痛くなったりするので、よく分かります。そんなとき、たぶん我慢してしまう方も多いと思いますが、それよりも自分の症状に合わせて、頭痛薬と上手に向き合って、毎日、より豊かな生活を送れた方が良いかなと。そこで、私はこの「ロキソニンSプレミアム」をぜひ皆さんに活用してほしいと思います。お守り代わりに常備していただけたら、とても安心かなと思います。

 

プロフィール

◇石原 さとみ <SATOMI ISHIHARA>

1986年12月24日生まれ。東京都出身。

第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」でグランプリを受賞し、本格的に女優活動をスタート。2003年、映画デビュー作「わたしのグランパ」で、第27回日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ数々の映画賞を受賞し、以後、さまざまな映画やドラマで活躍。近年の出演作は、映画「決算!忠臣蔵」(2019年)、ドラマ「アンナチュラル」(2018年)、「高嶺の花」(2018年)、「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(2019年)、舞台「アジアの女」(2019年)など。2020年は、ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」主演。

 

TV-CM概要  

タイトル:『事実。期待をこめて』篇、

     『事実。自身がおありで』篇(各15秒)

       CMギャラリーURL

                  https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_loxonin-s/naifuku/cm/premium.html

       (サイト上での公開は11月30日(月) 午前9:00ごろを予定しております。)

出演:石原さとみ

放送開始日:2020年12月1日(火)

放送地域:全国

 

制作スタッフ

CD/AD: 本多集

PL/CW: 西村和久、吉岡謙一、新井奈生

AE: 田口英、三輪直紀、齋藤萌

CP: 佐藤亜沙美

Casting: 齋藤祥子

Pr: 蓮尾淳子、安部拓人

PM: 宮田光、宇都宮渉、薮内悠太、菊池美里、福原悠人、矢持美聖、森下万智

Dir: 出村拓也

Cam: 吉田好伸

Light: 上野甲子朗

Art: 山村一智、会田和寿

STY: 宮澤敬子

HM: paku☆chan

 

「ロキソニンSプレミアム」について

 「ロキソニンSプレミアム」は、ロキソニンS内服薬シリーズ最高処方※で、速さ、効きめ、やさしさを同時に追求した鎮痛薬です。つらい痛みにすばやく効く鎮痛成分「ロキソプロフェンナトリウム水和物」に「アリルイソプロピルアセチル尿素」を配合、鎮痛効果を高めます。さらに鎮痛効果を助ける「無水カフェイン」、胃粘膜保護作用のある「メタケイ酸アルミン酸マグネシウム」を配合しています。

※ロキソニンS内服薬シリーズで最も有効成分数が多い処方

 

◇区分

第1類医薬品   

※この医薬品は、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。アレルギー体質の方は、必ずご相談ください。

◇包装・価格

12錠:698円、24錠:1,180円(メーカー希望小売価格・税抜)

◇効能・効果

●頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛・肩こり痛・耳痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛 ●悪寒・発熱時の解熱

◇成分・分量(2錠中)

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M101266/202011277775/_prw_OT1fl_0hPuCkrc.png

添加物:乳糖、セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、クロスカルメロースNa、ステアリン酸Mg、

    ヒプロメロース、酸化チタン、タルク、三二酸化鉄、カルナウバロウ

 

◇用法・用量

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M101266/202011277775/_prw_OT2fl_VI4bR0T4.png

 

◇ブランドサイト

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_loxonin-s/naifuku/loxonin-s-premium.html

 

     

【お客様お問い合わせ先】

第一三共ヘルスケア お客様相談室

TEL:0120-337-336 受付時間:9:00~17:00(土、日、祝日、当社休日を除く)

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

ロキソニンSプレミアム TV-CM『事実。期待をこめて』篇より