~JA全農が「ニッポンの食」を副賞として贈呈~

令和3年1月17日
全国農業協同組合連合会(JA全農)

「全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)」 全農所属 石川佳純選手が5年ぶり5度目の優勝! ~JA全農が「ニッポンの食」を副賞として贈呈~

 

 JA全農は、1月11日(月・祝)から、大阪府の丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)で開催中の「全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)」に協賛しています。1月17日の午後に行われた女子シングルスの決勝戦で、全農所属の石川佳純選手が優勝し、日本一の座を手にしました。石川選手は平成27年度大会以来、5年ぶり5度目の優勝です。

男子シングルスでは及川瑞基選手(木下グループ)が優勝しました。

 

 全農は、優勝した両選手へ副賞として「東北のお米詰合せセット」2トン、国産黒毛和牛10kg、JA全農が運営するお取り寄せECサイトで使える「JAタウンギフトカード」4,500円分を20枚、“ニッポンエール”ドライフルーツ8種類セットを贈呈。全農の野口栄代表理事専務から大きな米俵とパネルを受け取り、両選手はそろって笑顔で日本一の座を手にした喜びをかみしめていました。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101179860-O2-kC3C9Mt6】    【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101179860-O3-070TNyuH

         皇后杯を掲げる石川選手(全農)  優勝した石川選手(全農)、

                          及川選手(木下グループ)

 

 

 

【一般の部 副賞一覧】

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M102845/202101179860/_prw_OT1fl_msf8f29S.png

 

【一般の部 結果】

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M102845/202101179860/_prw_OT2fl_Ryb6r0By.png

 

 また、大会期間中、毎日来場メディアの皆さんにおむすびなどの「ニッポンの食」を提供した「全農ブース」は大会最終日も大盛況。取材の合間のエネルギー補給とともに、気分転換に役立てていただきました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101179860-O6-VYqwSrIU】    【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101179860-O7-jp6Haeoy

         食材を手に取るメディアの皆さん    食材は日替わりで提供

 

 

【全農ブース 提供食材】

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M102845/202101179860/_prw_OT3fl_g8M1qbC5.png

 

 JA全農はこれからも「ニッポンの食」を通じて卓球競技を応援していきます。

 

【Twitterアカウント「全農広報部 スポーツ応援」】

 Twitterアカウント「全農広報部 スポーツ応援(@zennoh_sports)」では、スポーツに関わる情報や、全農が「食」を通じてアスリートの皆さんをサポートする取り組みなどを発信しています。今後の投稿もぜひご覧ください。

https://twitter.com/zennoh_sports

 

【大会概要】

(1)大会名称:2021年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)

(2)主  催:公益財団法人日本卓球協会

(3)主  管:NPO法人大阪卓球協会

(4)協  賛:全国農業協同組合連合会ほか

(5)日  程:令和3年1月11日(月・祝)~17日(日)

(6)大会公式HP:https://www.japantabletennis.com/zennihon2021/

(7)会  場:丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

 

以上