〜 ハイクラスのクラウド上で簡単にオープンソース環境をご利用いただけます 〜

2021年3月1日
株式会社ナレッジクリエーションテクノロジー
http://www.jpkct.com/

株式会社ナレッジクリエーションテクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役:川村雅之、以下KCT)はAI技術者、研究者および学生の間で人気のオープンソース・ツールであるJupyter Notebookのクラウドサービス「Galyleo(ガリレオ)」をサブスクリプションでのご提供を2021年3月1日より開始いたします。
【URL】http://jpkct.com/galyleo/

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102251490-O1-10OlSPHP

Galyleo(ガリレオ)の特徴
オープンソース・ツールJupyter Notebookを国内データセンターのクラウドサービスからご提供いたします。機械学習(AI)、ビックデータ、データサイエンス、コンピューターサイエンスおよび量子コンピュータ領域の多彩なライブラリやツールがご利用可能となります。
数分でJupyter Notebookの環境が提供されソフトウェアのインストールやメインテナンスは不要です。
また多種のブラウザやデバイスからご利用いただけます。

Galyleo(ガリレオ)とは
Galyleo(ガリレオ)は、米国カリフォルニア州Engagelively社が開発、実装、サービス提供を行っているクラウドサービスです。
KCTは販売代理店として日本市場およびアジア市場(除く:中国・インド)のお客様へサービスのご提供をいたします。

Galyleo(ガリレオ)の用途
Galyleo(ガリレオ)は、Jupyter Notebookと同様のご利用方法でご使用いただけます。
クラウド上でビックデータを用いた解析、分析やPythonやJupyter Notebook利用の学習にも最適です。
追加機能としてドラッグアンドドロップによるビジュアルプログラミングが可能で、開発の生産性向上が期待できます。
またGoogleChartやその他多数のチャートが利用可能で複雑なグラフ出力をご支援いたします。
研究者・開発者はウェブリンクを送ることでリアルタイムに更新される出力グラフをメンバーに共有することが可能となります。
今後は、よりリッチなプランのご提供、チーム利用プランのご提供、JupyterLab 機能強化の対応を進めてまいります。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102251490-O4-G0Fy6J07】   【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102251490-O3-8OAuhkI3】   【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102251490-O2-5x8i0dYs

「Galyleo(ガリレオ)」商品概要
商品:Galyleo [ライトプラン]
価格:月額2,500円(税抜き)
販売方法:ウェブ直販および代理店(計画中)
販売店: KCTマーケット 【URL】https://kctmarket.jpkct.net/
[無料トライアル]でご試用いただけます。

 
KCTについて
【会社概要】
会社名:株式会社ナレッジクリエーションテクノロジー
所在地:東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア イーストタワー4F
代表者:代表取締役 川村雅之
設立:2008年7月23日
URL:http://jpkct.com/galyleo/
事業内容:
・プロジェクト(SI)サービス事業
・ソリューションサービス事業
・基盤(プロフェッショナル)サービス事業
・Webコンテンツ・教育サービス事業部
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102251490-O5-TKww9gOl

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社ナレッジクリエーションテクノロジー
TEL:03-5219-1437(大代表)
e-mail:galyleo@jpkct.com

【本リリースの報道機関からのお問い合わせ先】
株式会社ナレッジクリエーションテクノロジー 営業本部 徳重義和
e-mail:y_tokushige@jpkct.com