2021年3月2日

岩手県

日本橋髙島屋にて「大いわて展」が2年ぶりに開催!
食や工芸など岩手の魅力を東京・日本橋でご堪能ください

明日3月3日から、東京・日本橋髙島屋にて「第49回 大いわて展」を開催します。
東日本大震災津波から10年となる節目の年に、会期を大幅に拡大し、岩手県内の事業者が三陸産のあわび、いわて牛や白金豚の絶品お弁当、山海の幸のお惣菜など自慢の県産品を出展します。

【第49回大いわて展の概要】
○期間
 3月3日(水)から3月15日(月)まで(13日間)
 午前10時30分から午後7時まで(最終日:午後6時閉場)
○会場
 日本橋髙島屋S.C. 本館8階 催会場・7階 工芸特設会場

※工芸特設会場は、3月16日(火)まで14日間開催です。また、3月9日(火)と最終日は、午後4時閉場となります。
※営業時間は変更になる場合があります。髙島屋ホームページで御確認ください。

○髙島屋大いわて展URL(髙島屋HP)
https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/departmentstore/iwate/index.html

【出展内容・特別企画】
(1)物産関係
 <食料品>
 お弁当や総菜、銘菓・農海産物、酒類などを多彩に取り揃えています。
 <工芸品>
 岩手が誇る伝統工芸品をはじめ、職人の技が光る商品を取り揃えています。

(2)観光関係
  観光コーナーを設置し、岩手県の観光パンフレットを配布します。

(3)特別企画
 ○ 村上弘明氏による物産展のPR
  「いわて☆はまらいん特使」である俳優 村上弘明氏(陸前高田市出身)出演の県産品紹介動画を上映します。
 ○ 岩手と物産展会場を繋ぐオンライン中継販売
  物産展会場と岩手県内の事業者をつなぎ、オンライン中継販売を行います。
 ○「岩手 復興の歩み写真展」の開催
  東日本大震災から10年間を振り返る写真パネルを展示します。
 ○ 復興祈念「黒板アート」~岩手への思いをチョークにのせて~
  黒板アート作家「すずき らな」さんにオリジナル記念作品を制作いただき、会場に展示します。
  会期中は、2作品を期間で分けて展示します。
  <前期> 3月3日(水)から3月9日(火)まで
  <後期> 3月10日(水)から3月15日(月)まで