2021年3月9日
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

2021年3月9日

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

ヒルトン

 

アメリカン・エキスプレスとヒルトン、

米国外初の提携クレジットカードを日本で展開

 

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード」

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード」

2021年3月9日から新規発行スタート

 

カード入会で、朝食無料サービス、客室アップグレード※1などさまざまな特典を受けられる

 

日常のお買い物やヒルトンでのご利用により、ポイントが効率的にたまる

カード更新ごとに、世界中のヒルトングループホテルでご利用いただける

ウイークエンド無料宿泊特典も提供

 

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(東京都港区、日本・アジア社長:清原 正治、以下「アメリカン・エキスプレス」)とヒルトン(東京都新宿区、運営最高責任者:ティモシー・ソーパー)は、本日から「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード」および「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード」の発行を開始します。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレスのカードは、日常のお買い物やヒルトンでのクレジットカード利用を通じてヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントがたまり、国内で展開する17軒をはじめ、6,400以上ある世界中のヒルトングループホテルで上質な時間を過ごし、旅やお食事などをもっと楽しみたい方へ多彩な特典・サービスを提供するクレジットカードです。本カードは、タイムシェアリゾートであるヒルトン・グランド・バケーションズもヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントの対象となります。また、日本国内17 ホテルと韓国2 ホテルを対象とした「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」特典プログラムの年会費も優遇されます。

 

アメリカン・エキスプレスが日本を含む世界7カ国で今年実施した旅行に関する意識調査「グローバル トラベル トレンド レポート※2」によると、日本の回答者の85%が、「旅行の計画があると、楽しみが増える」と回答しています。また61%が「クレジットカードのポイントは、安心して休暇に行けるようになった時のために、今はためたままにしておくつもりだ」と回答しており、コロナ禍においても日々の買い物などでポイントを賢くため、次回の旅行を特別な体験にしたいという消費動向が伺えます。その中で、滞在先での時間をより充実したものにしたいというお客様のニーズに対応すべく、プライベートやビジネスにおいて、それぞれの時間をより充実させるようなサービスや特典をカード会員に提供しているアメリカン・エキスプレスと、日本において戦略的なホテル展開を行うヒルトンの両社が、 “旅”に対する人々の価値観が大きく変貌したこのタイミングを一つの機会と積極的に捉え、今回満を持して、日本における提携カードを発行することとなりました。なお、両社は、1995年に米国で初めて提携クレジットカードを発行して以来、25年にわたりパートナーシップを継続していますが、米国以外で提携クレジットカードの発行が行われるのは、この日本での取り組みが初めてとなります。

 

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103091996-O12-HDCG663c
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103091996-O11-329bs4Xa

 

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

 

ヒルトン・オナーズの上級会員資格による、客室アップグレード※や朝食無料サービスを提供

 

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」に入会いただくことで、ヒルトングループの上級会員資格である「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」を基本カード会員にご提供します。「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」によって、すべてのヒルトングループのホテルやリゾートでの朝食無料サービス、客室アップグレード※1などの優待を受けることができます。また、「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」では、1月から12月までの1年間で合計200万円以上ご利用いただくことで、エグゼクティブラウンジへのアクセスや到着日48時間前までの予約で客室が保証される最上級ステータス「ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス」などをご提供します。また今なら入会後3カ月以内に30万円以上ご利用いただくとボーナスポイントが進呈されます。

 

※1: 空室状況による

 

ヒルトングループでの利用で100円=最大7ポイントたまる、ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントプログラム

 

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」では、ご利用金額100円につき、ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントがたまります。ヒルトングループのホテルやリゾートでの利用では100円につき3ポイント(プレミアム・カードは7ポイント)、日常の買い物では100円につき2ポイント(プレミアム・カードは3ポイント)を付与し、たまったポイントは、世界119の国と地域の6,400軒以上の対象ホテルやリゾートでの宿泊や、スパトリートメントの利用、レストランでの食事など、多彩な体験にご利用いただけます。

 

カード継続時に世界中のヒルトンでご利用いただけるウイークエンド無料宿泊特典をプレゼント

 

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」では、プログラム期間中(*1)にカードを合計150 万円以上ご利用の上、カードをご継続いただくと、ウイークエンド無料宿泊特典1泊分をプレゼント(*2)いたします。また、「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」では毎年のカード契約更新時にウイークエンド無料宿泊特典1泊分をプレゼントいたします。さらに、プログラム期間中(*1)にカードを合計300 万円以上ご利用の上カードをご継続いただくたびに、ウイークエンド無料宿泊特典をもう1 泊分(*2)プレゼントいたします。

 

(*1)「プログラム期間」はカードのご入会日・切替日から毎年1 年間です。

(*2)ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード、またはヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードをご継続いただくことが条件です。

 

「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」特典プログラムの年会費優遇

 

日本国内17 ホテルと韓国2 ホテルで、ご宿泊は25%割引、レストランは最大20%の割引を受けられるご優待特典プログラム「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】」。通常は年会費25,000円(税込み)でご提供している本プログラムについて、「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」の基本カード会員様ならびに家族カード会員様には初年度の年会費を10,000 円(税込み)で、「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」では初年度の年会費無料でご提供いたします。

 

アメリカン・エキスプレスが提供する、日々の安心をサポートするさまざまなサービスも付帯

 

安心してお買い物いただくためのアメリカン・エキスプレスで発行するカードならではの各種プロテクションサービス、国内のご移動の際にご利用いただける国内空港ラウンジの無料アクセスなどの特典をご利用いただけるほか、「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード」では、スマートフォン保険や航空便遅延補償など、充実した特典も併せてご利用いただけます。

 

家族での利用にもおすすめ

 

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」では家族カードが1枚まで、プレミアム・カードは3枚まで無料で発行されます。ご家族の日常での買い物にカードをご利用いただきたまったポイントを、家族での宿泊などにもご活用いただけるカードとなります。

 

今後も、アメリカン・エキスプレスとヒルトンは、世界119の国と地域に6,400軒以上のホテルを展開するヒルトンでの上質な体験をご提供すべく、多彩な特典やサービスでサポートしてまいります。

 

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」 / 「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」の詳細については

ウェブサイト(www.americanexpress.com/hilton-card-jp)よりご確認ください。

 

※2 American Express Travel 「グローバル トラベル トレンド レポート」概要

 

調査期間:2021年1月15-24日 / 回答者数: 各1,000名(イギリス、インド、オーストラリア、カナダ、日本、メキシコ)、2,000名(アメリカ)
日本においては、世帯収入7万米ドル以上の中で、2019年度中に1回以上飛行機を利用しての旅行をした人を対象に調査。

 

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」および「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」の主な特長

                    

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103091996-O12-HDCG663c
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103091996-O11-329bs4Xa

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M101163/202103091996/_prw_OT1fl_y0Qp6Pi5.png

 

【アメリカン・エキスプレス 日本・アジア社長 清原正治 コメント】

 

「ヒルトンとアメリカン・エキスプレスは、25年以上にわたるパートナーシップを共に築き上げ、お客様に最上級のサービスや体験を提供してきました。昨今の困難な状況を経て、お客様が旅への思いを強くし旅へ求めるものが多様化する今、両社の提携カードを日本で展開できることを光栄に思います。今後カード会員の皆様が、私共のカードと共に日本をはじめ世界各地において、ヒルトンとアメリカン・エキスプレスが自信をもってお届けするプレミアムな体験やサービスで、特別なひとときを過ごしていただけるよう願っています」

 

【ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区 運営最高責任者 ティモシー・ソーパー コメント】

 

「このたび、日本においてアメリカン・エキスプレスとのパートナーシップを組み、国内のご利用者にヒルトンでの滞在をより楽しんでいただける機会を提供できることを大変喜ばしく思います。パンデミックの状況が徐々に改善されるにつれ、旅行や外食における国内消費が高まる傾向であることは明確です。昨今はステイケーションなどホテルのご利用方法も多様化しており、旅行好きな方々のみならず、幅広い層のお客様に特典やサービスをご活用いただき、国内そして将来的には世界中のホテルで新しい思い出を作っていただきたいと思います。私共は、心温まるおもてなしと安心安全な環境でお客様に卓越した体験をお届けいたします」

 

 

【アメリカン・エキスプレスについて】

 

1850年(嘉永3年)米国ニューヨーク州にて創立したグローバル・サービス・カンパニーです。多様な商品・サービスを通し個人顧客には「特別な体験」をお届けし、また優れたデータ分析や経費削減ツールを用い、幅広い法人顧客のビジネス成長を支援しています。日本では、1917年(大正6年)に横浜に支店を開設し、世界に広がる独自の加盟店ネットワークと、世界140カ国以上のトラベル・サービス拠点を通じ、最高品質のサービスを提供し続けています。また、アメリカン・エキスプレスのカードは、JCBとの提携により、従来からのホテル、レストランや小売店などに加え、公共料金からスーパーマーケット、ドラッグストアなど日々の生活で使えるお店が拡大しています。

 

【ヒルトンについて】

 

ヒルトンは、世界119の国と地域に6,400軒以上(約100万室)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、これまで100年の歴史で30億人以上のお客様をお迎えしました。「2020年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング」の上位企業として選ばれ、世界有数のESG(環境、社会、ガバナンス)投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で2019年世界的業界リーダーにも選出されました。2020年には、新たな衛生・消毒基準である「ヒルトン・クリーンステイ(https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/)」を策定し、全世界のホテルで導入しました。また、現在、18のグローバル・ブランド・ポートフォリオを展開しています(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・17軒のホテルを展開)。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億1200万人以上を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。

 

最新の情報はこちらをご覧ください。http://newsroom.hilton.com, https://www.facebook.com/hiltonnewsroom, https://twitter.com/hiltonnewsroom, https://www.linkedin.com/company/hilton, https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

 

ヒルトン・オナーズについて

 

ヒルトン・オナーズは数々の賞を受賞しているゲスト・ロイヤルティ・プログラムで、世界119の国と地域に6,400軒以上のホテルを展開するヒルトン傘下の18のグローバル・ブランド・ポートフォリオを対象としています。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、支払いの一部をポイントで精算、直接予約でしか手に入れられない会員限定割引、無料Wi-Fiといったすぐに利用できる特典をご用意しています。その他にも会員は、業界をリードするヒルトン・オナーズ・アプリからのみ利用できる人気のデジタルツール(デジタル・チェックイン、ルーム・セレクト、デジタル・キー)をご利用いただけます。1億1200万人以上の会員を持つヒルトン・オナーズでは、さまざまな方法でポイントを獲得および交換ができます。ポイントは、無料宿泊、プレミアム商品、Amazon Shop with Pointsを利用したAmazon.comでの買い物、チャリティーへの寄付に使用できます。ヒルトン・オナーズへの入会は無料です。

最新の情報はこちらをご覧ください。http://www.hiltonhonors.com/,newsroom.hilton.com/hiltonhonors, https://twitter.com/hiltonhonors, https://www.instagram.com/hiltonhonors/