2021年4月14日

 
【報道資料】                                         
2021年4月14日

保険ビジネスのノウハウとAI技術を統合した、 新たな保険販売支援ソリューションを提供する 「InsurrKernel」(インシュアカーネル)株式会社を設立 株式会社ゼネラルコンサルティング、テンソル・コンサルティング株式会社


株式会社ゼネラルコンサルティング(本社:/代表取締役社長 佐藤 浩二、以下「ゼネラル社」)とテンソル・コンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区五番町/代表取締役社長 田代 勇一、以下「テンソル社」)は、保険販売を支援するためのソリューションを提供する目的で、InsurrKernel株式会社(読み方:インシュアカーネル、以下「InsurrKernel社」)を2021年4月1日に共同で設立したことを本日発表いたしました。

InsurrKernel社設立の目的
昨今の保険販売は、ダイレクトメールやコールセンターからのコンタクト、あるいはデジタルマーケティングを活用した、ダイレクトセールスが広がっています。一方消費者側の視点では、複数の代理店から保険勧誘のダイレクトメールが毎月のように届き、開封されずに廃棄しているという状況にあると思われます。このような供給過剰とも言える保険商品販売において、ゼネラル社とテンソル社は、両社の持つ保険ビジネスのノウハウと、AI技術の統合により、効率的な保険商品の販売活動を支援する目的で、InsurrKernel社を設立いたしました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104133596-O2-ThqocZMZ】       【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104133596-O3-2P0M9BiP

保険ビジネスのノウハウとAI技術の統合
ゼネラル社は、大規模な顧客データベースを保有している企業様ならびに保険会社様に独自のファイナンススキームとマーケティングノウハウを提供し、保険を募集する企業様にとっても保険に加入するお客様にとっても、納得できる仕組みづくりを支援するサービスを提供してまいりました。保険業界に携わるすべての方が保険業界に携ることに誇りを持てるように、従来の常識にとらわれず、ユニークな発想と企画で業界活性化の一助を担います。
テンソル社は、2007年の設立以来、銀行、カード会社等、金融関連ビジネスを中心に、AI技術を統合して、マーケティング分析、リスク管理等の分野において、お客様のビジネスを支援してきた実績がございます。保険関連のビジネスにおいても、様々な事例がございますが、InsurrKernel社では、顧客ターゲティングにおけるAI技術の活用にとどまらず、画像解析技術を活用したクリエイティブの作成支援等、最新のAI技術により幅広い業務を支援してまいります。

新会社の設立スキーム
ゼネラル社50%、テンソル社50%の出資により、InsurrKernel社を設立しました。代表取締役社長には、ゼネラル社代表取締役の佐藤浩二が、代表取締役副社長には、テンソル社代表取締役の田代勇一が就任しました。当面は両社の顧客基盤を中心に営業活動を展開し、設立初年度3社のクライアント獲得を目指します。



【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104133596-O4-4ufvxpo6

InsurrKernel株式会社
設立:  2021年4月
本社所在地:   東京都千代田区五番町2番地24
代表取締役社長: 佐藤 浩二 
代表取締役副社長:田代 勇一
資本金:  990万円

株式会社ゼネラルコンサルティング
保険商品を専門とした独自のマーケティングおよびファイナンススキームを提供するコンサルティング会社。大手の保険会社、航空会社、クレジットカード会社などにサービスを提供している。保険のオンライン販売のサポートも行っており、ランディングページやシステム開発も手掛ける。
設立:  2015年8月
本社所在地:  東京都江東区豊洲五丁目5番地1
代表取締役: 佐藤 浩二
事業内容:  保険販売に関するマーケティングコンサルティング業
社員数:  6名
資本金:  1,000万円

テンソル・コンサルティング株式会社
世の中に溢れるデータを価値ある情報と様々なビジネスシーンで活用できるよう、高度なAI技術の提案を専門領域とした経営コンサルティング会社。銀行、クレジットカード、リースなどの大手金融系企業、携帯電話、ポータルサイトなど大手通信事業者、メーカー、通販業者など幅広い業態におけるマーケティング、リスク分析等の業務に多数の実績をもち、常に最新の技術を研究し、EC検索エンジン自動学習法など最先端の統計数理技術を活用した複数の特許を持つ。社名のテンソル(tensor)は、「神経を研ぎ澄ます」と言う意味の「tense」を語源にもち、空間に分布している力の状態を示す数学の概念に由来する。
設立:  2007年1月
本社所在地:  東京都千代田区五番町2番地24
代表取締役会長: 藤本 浩司
代表取締役社長: 田代 勇一
事業内容:  数理モデルに基づく経営コンサルティング業
社員数:  16名
資本金:  2,210万円
ウェブサイト:  https://www.tensor.co.jp/