【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104234094-O3-0pnwk75G
オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲、以下当社)は、欧州不整脈学会 European Heart Rhythm Association:EHRA(開催地:オンライン開催*事前登録制、期間:2021年4月23日(金)~4月25日(日)現地時間: CET)にて、「患者による家庭での心電図記録」に関するサテライトシンポジウムを開催します。

今回開催するシンポジウムでは、Liverpool大学 Gregory Lip教授を座長・演者に迎え、ESC(European Society of Cardiology)ガイドラインによる心房細動スクリーニングのポイントについてご講演いただきます。また、京都府立医科大学 不整脈先進医療学講座 講師 妹尾恵太郎氏より、「心房細動をスクリーニングする家庭用医療機器とそれを用いた臨床エビデンス」についてご講演いただきます。

当社は、「脳・心血管疾患の発症ゼロ(ゼロイベント)」を循環器事業のビジョンに掲げ、家庭血圧の普及を進めてきました。また、朝晩の血圧測定に加え、脳・心血管疾患の予防における日中・夜間・24時間の血圧変動を捉えることの重要性に関する啓発活動や、ウェアラブル血圧計をはじめとした革新的なセンシングデバイスの開発など、血圧管理の進化に取り組んでいます。さらに、不整脈などの心疾患領域にも事業の対象領域を拡大しています。2019年に米国、2021年に欧州において、心電計付き上腕式血圧計を発売し、医療現場との連携をすすめ、家庭での心電図記録による心房細動の早期発見、治療への介入を目指します。

今後も、学会活動をグローバルで積極的に進め、医療から信頼される高品質のデバイスとサービスを提供することで世界中の一人ひとりの健康で健やかな生活に貢献していきます。

 

 
■学会概要
学会名称:欧州不整脈学会 European Heart Rhythm Association:EHRA
会期:2021年4月23日(金)~4月25日(日)(CET)
会場:オンライン開催 *事前登録制、会期後オンデマンド配信予定
https://www.escardio.org/Congresses-&-Events/EHRA-Congress/Registration

■シンポジウム概要
日時:4月25日(日)10:00–10:30 (CET)
テーマ:”Navigating the patient driven world of cardiac recordings”
座長:Liverpool大学 Gregory Lip教授

■プログラム
10:00-10:05
“Overview of the current status and key points of AF screening in ESC guidelines”
Liverpool大学 Gregory Lip教授

10:05–10:25
“New tools for AF screening and its clinical evidence”
京都府立医科大学 不整脈先進医療学講座 講師 妹尾恵太郎

10:25–10:30 
Q&A Session 

■オムロン 心電計付き上腕式血圧計 ”CompleteTM”
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104234094-O4-K7LDd7De
(2019年米国発売、2021年欧州発売、*日本では2021年度発売予定)
血圧測定と同時に心電図を記録できる上腕式血圧計。測定結果および記録した心電データは健康管理アプリ「OMRON connect(オムロンコネクト)」へ転送でき、アプリ上で心電波形を解析し、心房細動の可能性などを知らせます。アプリに保存されたデータはPDF 出力も可能で、簡単に医師と共有できます。