AsiaNet 89395 (0994)

【ニューヨーク2021年5月6日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界をリードする押し出しアルミニウムプロファイルメーカー
*欧州初のMid-Cap Fund買収

KPS Capital Partners, LP(「KPS」)は6日、押し出しアルミニウムの世界的メーカーであるMetra Holding S.p.A.とMetra S.p.A.(総称して「Metra」ないし「同社」)を買収するための正式契約に調印したと発表した。売却株主は同社の25%の所有権を保持する。取引が完了すれば、Metraは、KPS Special Situations Mid-Cap Fund(「Mid-Cap Fund」)によって完了される4番目の買収、かつEMEA(欧州・中東・アフリカ)地域におけるKPS初のMid-Cap Fund買収となる。

Metraは、押し出しアルミニウムプロファイルと、塗装、酸化、機械加工、溶接、組み立てを含む関連付加価値サービスのグローバルな垂直統合型メーカーである。同社は、主に欧州と北米の産業および建築・建設の最終市場で使用されるあらゆる範囲の押し出しアルミニウムプロファイルを提供している。

KPS Mid-Cap Investments(「KPS Mid-Cap」)のパートナーであるPierre de Villemejane氏は「多様な製造・仕上げ能力、幅広い製品開発能力、優れた顧客サービスの実績を備えた差別化されたアルミニウム押し出し事業会社のMetraを買収することをうれしく思う。売却株主、CEO(最高経営責任者)のEnrico Zampedri氏、およびMetraチームと提携し、同社の資産および事業への多額の投資によって推進される成長機会を加速することを楽しみにしている。Metraの製造に関する専門知識と品質へのコミットメントは、KPSのグローバルな戦略的、運用的、財務的リソースと相まって、将来の成長への理想的なプラットフォームを提供する。われわれは組織的に、かつグローバルな買収戦略を通じて事業を拡大する方針である」と語った。

MetraのCEOであるEnrico Zampedri氏は「KPSが次の成長段階に入る中で、Metraチーム全体がKPSと提携することに興奮している。KPSは、金属産業に投資し、この分野で大きな価値を生み出す能力を示してきたという確かな実績がある。KPSのグローバルな展開力、製造の卓越性へのコミットメント、Metraの全従業員の健康と安全を大規模な資金リソースと結合することにより、当社は品質と顧客サービスに重点を置きつつ、大幅成長を実現することができる」と語った。

取引完了は2021年の第2四半期の見込みで、現在、慣習法による完了条件および承認待ちである。取引の金銭的条件は明らかにされていない。

Intesa Sanpaolo S.p.A. – IMI Corporate & Investment Banking DivisionがKPSの主任財務顧問を、Paul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison LLPが法律顧問をそれぞれ務めた。Lazard S.r.l.がMetraの財務顧問を、Allen & Overy LLPが法律顧問を、EY Advisory S.p.A.が財務ベンダー・デューデリジェンス顧問をそれぞれ務めた。

▽Metraについて
Metraは、押し出しアルミニウムプロファイルと、塗装、酸化、機械加工、溶接、組み立てを含む関連付加価値サービスのグローバルな垂直統合型メーカーである。同社は、主に欧州と北米の産業および建築・建設の最終市場で使用されるあらゆる範囲の押し出しアルミニウムプロファイルを提供している。Metraはイタリアのロデンゴサイアーノに本社を置き、イタリアとカナダに戦略的に配置された5つの製造施設を有している。詳細はwww.metrabuilding.com またはwww.metraindustry.com を参照。

▽KPS Capital Partnersについて
KPSは傘下の管理会社を通じて、123億ドル超の運用資産(2020年12月31日時点)を擁する投資ファンドのファミリーであるKPS Special Situations Fundsを管理している。KPSのパートナーは約30年にわたり、素材、消費者・ヘルスケア・高級品の各ブランド製品、自動車部品、設備機器、一般製造業などの幅広い業界において製造業・産業企業の支配的株式に投資することにより、資本の大幅評価増に専門的に取り組んできた。KPSは主として財務レバレッジに頼ることなく、有能な経営チームと建設的に協力し、ポートフォリオ企業の戦略的地位、競争力、収益性を構造的に向上させることにより事業を改善し、投資収益を生み出し、投資家のために価値を創出する。KPS Fundsのポートフォリオ企業の年間総売上高は約106億ドルで、22カ国で159の製造施設を運営し、世界中で直接ないし合弁事業を通じて約3万4000人を雇用している。KPSの投資戦略とポートフォリオ企業の詳細はwww.kpsfund.com を参照。

KPS Mid-Capは初期株式資本が1億ドルまでのミドルマーケットの下限への投資に力を入れている。KPS Mid-Capは、KPSの旗艦ファンドが過去約30年近く採用してきたのと同じタイプの投資機会を目標とし、同じ投資戦略を活用する。KPS Mid-Capは、KPSのグローバルな基盤と名声、実績、インフラストラクチャー、最優良事例、知識、経験を生かし、利益を得ている。KPS Mid-Capの投資チームは、経験豊かで有能な専門家集団を率いるPierre de Villemejane氏とRyan Harrison氏の両パートナーが管理している。

ソース:KPS Capital Partners, LP

▽問い合わせ先
ビジネス関係
KPS
+1 212.338.5100

メディア関係
David Wells, Catherine Johnson
+1 646.818.9287