【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106146220-O1-wb04r8iT

 
AsiaNet 90054 (1334)

【上海2021年6月11日PR Newswire=共同通信JBN】中国の上場ハイテク酵母企業Angel Yeast Co., Ltd(「Angel Yeast」)は、食品添加物、成分分野最大の展示会の1つである第24回Food Ingredients Chinaで大きな注目を浴びた。

6月8日から10日まで上海で開催された同イベントで、Angel Yeastは、業界発展の新たなトレンドを示す革新的成果の数々を発表した。展示された全アイテムの中で最も注目を集めたのが、酵母エキス(「YE」)ソリューション製品群だった。

Angel Yeastは20年以上にわたる研究開発で、味わいを高めるとともにナトリウム摂取量の低減に役立つさまざまな革新的YEソリューションの普及に主導的役割を果たしてきた。Angel YeastのYEは栄養価の高い新鮮な天然酵母が原料で、風味が魔法のように爆発的に広がるため、グルタミン酸ナトリウム(MSG)といった従来の旨味強化剤の理想的な代替品になる。

ナトリウム摂取量が多いと、高血圧、心臓病、脳卒中を引き起こす可能性が高くなる。世界保健機関(WHO)加盟国は、世界中のナトリウム摂取量を削減するため、2025年までに塩分摂取量を30%減らすグローバル目標に合意した。その結果、食品イノベーターは、ナトリウム依存度を下げつつ風味を提供し続けるという課題に直面しており、酵母エキスは急速に現代食品業界のゲームチェンジャーになりつつある。

AngelのLi Pei YE技術部長は「Angel Yeastの酵母エキスは、しょうゆ、即席麺、マスタードチューブ、パフスナック食品、肉製品などに、熟成した効果的な低ナトリウムの風味強化ソリューションを提供する。市場の他の製品より塩分が少なく、風味が強いことが証明されている当社の酵母エキスは、WHOの世界のナトリウム摂取量削減に重要な役割を果たすと確信している」と語った。

Angel Yeastチームは、酵母菌株の育種、高効率発酵、複合酵素加水分解、風味を損なわない減塩のための総合的な工業化技術を開発してきた。

既にアジア太平洋、欧州、北米で販売されているAngel YeastのYE製品群には、幅広い食品用途に適した天然食品調味料のイノベーションが反映されている。同社は、粉末とペーストの両形態のベーシックYEのほか、ナトリウムやMSGのクリーンラベル代替品を探している人に理想的な旨味ソリューションを提供している。一方、Mouthfulness YEは心地よく刺激的な口当たりを、Flavor YEはしょうゆ、鶏肉、牛肉などの独特の風味を調味料、香味料メーカーに提供している。

同社はまた、ビーガンやベジタリアン向けの革新的なタンパク質源ソリューションAngeoProも製造している。植物性食品に理想的なAngeoProは、味わいを高めるとともに、異臭を抑えつつ栄養価を高めることができる。

YE製品群を通じてAngel Yeastは、新成分を使うことで従来の調味料を変革するとともに世界の減塩目標の達成をサポートし、食品調味料業界に革命を起こしてきた。「減塩で、よりおいしい」世界の実現と味覚芸術の完成を目標に掲げるAngel YeastのYEは、現代の食品イノベーターにとって理想的なソリューションである。

▽Angel Yeastについて
1986年創業のAngel Yeast Co., Ltdは、酵母および酵母派生商品の製造を専門としている。その製品群には、パン酵母と成分、中華の点心と調味料、香辛酵母エキス、人間の健康、動物の栄養、植物の栄養、蒸留酒とバイオ燃料、微生物の栄養と酵素が含まれる。Angel Yeastは現在、中国、エジプト、ロシアに11の国際的な先進製造拠点を持ち、世界150以上の国・地域に製品とサービスを提供している。

ソース:Angel Yeast

画像添付リンク
Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=393663
(写真説明:6月8日から10日まで上海で開催された第24回Food Ingredients ChinaのAngel Yeastのブース)

第24回Food Ingredients ChinaのAngelYeastのブース