【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106156281-O1-mF7VBD84

 
AsiaNet 90084 (1343)

【無錫(中国)2021年6月15日PR Newswire=共同通信JBN】Perfect World Investment & Holding Group(パーフェクトワールド)は無錫市で協力会議を開催し、6月3日に異なる分野の7つの企業や機関と戦略的協力契約を結んだ。

パーフェクトワールドは世界をリードするエンターテインメントグループとして、「Creative Thinking(創造的思考)」戦略を提案した。その狙いは現実世界とバーチャル世界の障壁を打ち破り、新しいタイプのゲームを従来の業界と結び付けることで同業界の発展を支援し、そのデジタルアップグレードも促進することである。

「Creative Thinking」戦略の下、パーフェクトワールドは南京孔子廟の秦淮ランタンフェアのシーンを同社初の有名なゲーム「Zhuxian(朱西安)」で再現したり、モバイルゲームのChronicle of Infinityや有名スポーツブランドのPeakとコラボするなど、企業や機関との協力で大きな成果をあげている。

パーフェクトワールドの最高経営責任者(CEO)、Robert H. Xiao博士は全ての面で成功した協力会議の後、パーフェクトワールドはデジタルカルチャー業界と従来の業界の間の垣根を超えた協力にさらに自信を持っていると述べた。Xiao博士は、パーフェクトワールドは従来の業界の力となるバリューチェーン確立の追求を続け、より新しいタイプのカルチャーコンテンツ、製品、ビジネスモデルを生みだすことを約束した。

パーフェクトワールドは無錫の拈花湾景勝地とのコラボレーションで同景勝地をゲーム化し、その景勝地とデジタルワールドを一体化して観光客に没入体験をもたらした。こうした活動は、同景勝地がサービスベースの経済から体験による経済にアップグレードを果たすことに寄与する。

Xiao博士は「当社はパートナーと共に細分化された分野を探求するだけでなく、さまざまな分野の企業との垣根を超えた協力を促進する懸け橋になることにも取り組む。それにより、共通の発展が達成される。当社はパートナーと協力し、未来に直面するカルチャー産業の『実験的生産』において新たな道を切り開くことを望んでいる」と付言した。

パーフェクトワールドは、パートナーの要件をベースに彼らの製品をデジタルアップグレードするソリューションと計画の全一式をカスタマイズする。例えば、上海科学技術館との協力で、パーフェクトワールドは複雑な科学知識を映像化してゲームを制作し、科学知識に関する読者の理解を助ける。パーフェクトワールドはeスポーツ人材育成などの教育と職業訓練の分野でChina Audio-video and Digital Publishing Associationと掘り下げた協力をする予定だ。

北京東城区文化部、People's Cultural Tourism of People's Daily、清華大学付属の文化・クリエーティブ機関、Beijing Dongsheng Bozhan Cloud Computing Technology Co., Ltd.、拈花湾景勝地もブランド協力会議の場でパーフェクトワールドと戦略的協力契約に調印した。

ソース:Perfect World

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=393807
(写真説明:パーフェクトワールドが企業や機関との戦略的協力に合意)

パーフェクトワールドが企業や機関との戦略的協力に合意