AsiaNet 93240

金車カバラン
IWSCワールドワイドウイスキー部門
トロフィーを獲得 2021年の受賞数が100を超え、これまでの年間受賞記録を塗り替える

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111263963-O1-21E7ri41
カバラン蒸留所が2021年の国際品評会にてトップに輝く


【台北2021年11月25日PR Newswire】台湾KAVALANは今年度開催のインターナショナルワインアンドスピリッツコンペティション(IWSC)において、カバランは通算3度目のワールドワイドウイスキー プロデューサー トロフィーを受賞し、本年数多くの受賞の栄誉を以って、圧巻の2021年を終えようとしている。

ワールドワイドウイスキー プロデューサー トロフィーは、アメリカをはじめヨーロッパ、アジア及びオーストラリアの並みいる蒸留所の中から、最も高いスコアを得た蒸留所に与えられる。なおカバランは今年だけでも7つの特別金賞、8つの金賞を受賞し、カバラン ポ-ディアム シングルモルトウイスキーにおいては、ワールドワイド ウイスキー トロフィーも受賞した。

このたびのトロフィー受賞は、カバラン蒸留所が受賞した100以上の金賞、10の栄冠と合わせて過去最高の結果となり、本年の掉尾を飾る素晴らしい成績となった。

IWSCをはじめ、インターナショナルスピリッツチャレンジ(ISC)、サンフランシスコワールドスピリッツコンペティション(SFWSC)という、世界最大の品評会の全てから、カバラン蒸留所は、プロデューサー/ディスティラリー・オブ・ザ・イヤーに選ばれている。

CEOであるYT Lee氏は、2021年はカバランにとって記録的な年になったとコメントしている。「私達は日々革新を重ねながら、最上の品質をお届けするよう努めてきました。これからも、ウイスキー造りの上で、比類なきフレーバーやアロマに溢れたウイスキー造りを通じて、お客様の期待にお応え出来るよう精進してまいります。このたびの栄えある受賞にあたり、審査員の方々に感謝申し上げるとともに、私達KAVALANチーム一同を称えるものであります。」

2021年 10の最高位受賞実績

カバラン蒸溜所
・IWSC ワールドワイドウイスキー プロディーサー・オブ・ザ・イヤー

・SFWSC ディスティラリー・オブ・ザ・イヤー

・ISCワールドウイスキー プロデューサー・オブ・ザ・イヤー

・ISC スピリッツ ツーリズム アワード 蒸溜所ビジターセンター トロフィー

・ウイスキー ビジターアトラクション・オブ・ザ・イヤー アイコン

カバラン ソリスト オロロソシェリー カスクストレングス
・SFWSC ベスト アザーシングルモルトウイスキー

・BTI ベスト シングルモルトウイスキー

カバラン ソリスト PXシェリー カスクストレングス
・WWM テイストマスター

カバラン ポーディアム
・IWSC ワールドワイドウイスキー トロフィー

カバラン10周年アニバーサリー スカイゴールド ワインカスク
・TWSC ベストオブ・ザ・ベスト シングルモルト

 
カバランウイスキー蒸溜所について

カバラン蒸溜所は台湾宜蘭県に位置し、2005年に台湾初のシングルモルトウイスキーのパイオニアとして製造を開始。湿度の高さや熱帯の気候、山の雪解け水、海と山のそよ風によって熟成されたウイスキーです。これらのコンディションが重なって造られたウイスキーは、カバランブランドの独特なクリーミーさを生み出します。蒸留所のある宜蘭県の旧地名「カバラン」がブランド名の由来であり、金車グループの傘下で、業界屈指の600以上もの金賞またはそれ以上の受賞経験を持つウイスキー蒸溜所です。

サイト情報: www.kavalanwhisky.com

▽問い合わせ先
Kaitlyn Tsai
kaitlyn@kingcar.com.tw

Sandra Tsai
sandratsai@kingcar.com.tw

ソース:Kavalan

画像添付リンク
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=408486
(画像説明:カバラン蒸留所が2021年の国際品評会にてトップに輝く)

(日本語リリース:クライアント提供)

カバラン蒸留所が2021年の国際品評会にてトップに輝く