【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111263976-O2-Be1G63vG
AsiaNet 93278(2988)

【南昌(中国)2021年11月26日新華社=共同通信JBN】新華社はこのほど、中国東部・江西省の自然景観、文化・民俗習慣、環境に配慮した開発を特集した短編ビデオシリーズをFacebook、Twitter、YouTubeなどの世界的ソーシャルメディアプラットフォームの同社アカウントに掲載した。ビデオは全て、美しくてダイナミックな江西省を世界に向けて紹介した。

江西省新聞弁公室によると、これまでに8話のビデオが投稿され、それぞれが廬山、三清山、靖安県の自然の美しさ、ブ源県の「Shaiqiu」や 瑞昌県のドラゴンボート祭といった民俗習慣、万年県の稲作農業のような無形文化遺産、樟樹市の中国伝統医薬品の加工技術、カン江に住む長江のスナメリと人間との調和した共存などを網羅した。

名月山の温泉と長江の生態保護を紹介する最後の2話は12月1日までに公開される予定である。

これらのビデオを通し、江西省は世界中の友人たちに江西省をよりよく知ってもらいたいと願っており、江西省に旅行あるいは仕事や居住する目的で訪れる、国内外からの一層多くの友人たちを歓迎している。

ソース:The Information Office of Jiangxi Province

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=408780
(画像説明:ビデオのスクリーンショット)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=408781
(画像説明:ビデオのスクリーンショット)

ビデオのスクリーンショット
ビデオのスクリーンショット