AsiaNet 93355

【杭州(中国)2021年12月1日PR Newswire】Hikvisionは中小企業向けに「セキュリティーキット」(https://www.hikvision.com/en/solutions/solutions-for-small-businesses/cool-secu rity-technologies/ )を発売した。このキットは「クールセキュリティー技術」を搭載し、中小企業は手頃な価格でエンタープライズセキュリティーおよびアクセス制御機能を利用でき、作業負荷とコストが削減され、インシデント対応を迅速にする。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112034382-O1-jAgG7hUv

Hikvisionの中小企業向けセキュリティーキット (PRNewsfoto/Hikvision Digital Technology)



Hikvisionのマーケティングプランニング部門のParker Liディレクターは「この優れた技術のパッケージは、あらゆる場所の中小企業のセキュリティーを最大限に高め、関連する作業負荷やコストを削減するのに役立つ。さらに、事業者はどこからでも自由にセキュリティーを監視できるので、彼らが現場にいない場合にも安心感を得ることができる」と述べた。

▽中小企業にとっての主なメリット
Hikvisionが新たに発売した「クールセキュリティー技術」の製品シリーズは、中小企業の事業者と管理者に6つの主な利点を提供する:

1. 遠隔アクセス制御が常時利用可能
事業者と管理者はHikvision MinMoe顔認識端末(https://www.hikvision.com/en/products/Access-Control-Products/Face-Recognition-Terminals/ )を使い、リモートでドアを開けることができる。これにより、どんな場所からでもモバイルデバイスを使い、従業員、サプライヤー、他の訪問者などのアクセスを管理することができる。また、中小企業はHikvisionのMinMoe端末を費用対効果に優れた勤怠管理ソリューションとしても使用できる。

2. 誤判定がない不法侵入アラーム
AcuSense(https://www.hikvision.com/en/core-technologies/deep-learning/acusense/ )対応のカメラを使い、人間と車両、落ち葉や大雨などの動く物体であることが認識できる。これによって事業者と管理者はアラームの誤作動を最小限に抑えてコストを削減し、セキュリティーシステムは本当の脅威に対し、より速く対処することに集中できる。

3. 不法侵入者に警告するライトと音響のアラーム
HikvisionのAcuSense Live-Guard(https://www.hikvision.com/content/dam/hikvision/au/acusense-live-guard-01/AcuSense-Live-Guard-Solution-V1.0.pdf )ソリューションは、不法侵入者が企業に侵入する前にライトと音響のアラームを使って不法侵入者を阻止する。事業者と管理者はカスタマイズした音声メッセージを録音し、セキュリティーカメラから放送することもできる。それにより、セキュリティーをさらに向上させる。

4. 完全な暗闇に近い環境でも鮮明でフルカラーのビデオ録画
HikvisionのColorVu(https://www.hikvision.com/en/core-technologies/low-light-imaging/colorvu/ )技術により、中小企業は0.0005ルクスにまで照度が低下した状況でも、フルカラーの映像を得ることができる。この照度は月がない、星明かりのみの夜に相当する。フルカラー映像は極めて多くの細部を提供するので、犯人を特定することが容易になり、使用する際に証拠能力のある映像の質が高まる。

5. セットアップ・管理が簡単なセキュリティーカメラとアラーム
屋内外用ワイヤレス検知器である同社のAX PROシリーズ(https://www.hikvision.com/en/products/Alarm-Products/Hikvision-Intrusion-Alarm-Panel/ax-pro/?category=Alarm+Products&subCategory=Hikvision+Intrusion+Alarm+Panels&series=AX+PRO&checkedSubSeries=AX+PRO+Panel+%3BAX+PRO+Kits )は、Hikvisionのカメラとネイティブに統合されている。つまり、事前に統合されていることで、事業者と管理者はセキュリティーソリューションを極めて迅速・簡単にセットアップし、単一のコンソールで管理できる。アラームとカメラに別のシステムを用意する必要はない。

6. どこからでもモバイルでセキュリティー監視が可能
モバイルデバイスにHik-Connect(https://www.hikvision.com/es-la/support/download/software/Hik-Connect/ )をインストールすれば、事業者と管理者は、彼らのシステムに接続された全てのHikvisionデバイスからアラームとビデオを監視することができる。このようにして、彼らは自宅にいても、あるいは休暇中にビーチで横になっていても、リアルタイムのビデオフォード、イベント通知などに完全にアクセスできる。

中小企業向けの同社クールセキュリティー技術「セキュリティーキット」(https://www.hikvision.com/en/solutions/solutions-for-small-businesses/cool-security-technologies/ )に関するさらなる情報は弊社のウェブサイトを参照。

▽Hikvisionについて
HikvisionはビデオをコアコンピテンシーとするIoTソリューションプロバイダーである。幅広くかつ高度なスキルを持った研究開発陣を擁するHikvisionは、広範なバーティカル市場に向け、総合的な製品およびソリューションの完全スイートを製造する。セキュリティー業界に加え、スマートホーム・テクノロジー、産業オートメーション、自動車エレクトロニクス業界にも参入し、長期ビジョンの実現に力を入れている。Hikvision製品はエンドユーザーに強力なビジネスインテリジェンスも提供し、より効率的なオペレーションとより大きな商業的成功を可能にする。Hikvisionは製品の究極の品質と安全性にコミットし、パートナーにHikvision Cybersecurity Centreを含むサイバーセキュリティー・リソースを利用することを推奨する。より詳しい情報はwww.hikvision.com を参照。

ソース:Hikvision Digital Technology

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=409285
(画像説明:Hikvisionの中小企業向けセキュリティーキット)

(日本語リリース:クライアント提供)