AsiaNet 94242

CSO ITALYプロジェクト「European Art of Taste (ヨーロッパの味の芸術) 」の最初の3か年、リーチした連絡先数で素晴らしい結果を残して終わりを迎える

イタリア、ボローニャ、2022年1月27日 /PRNewswire/ -- 欧州連合 (EU) とCSOイタリアが資金を提供するEuropean Art of Taste (ヨーロッパの味の芸術) では、中国、香港、日本、台湾の市場で、欧州産のキウイ、オレンジ、加工果物や野菜の生産を紹介、促進し、商業的な観点から重要な結果をもたらし、イタリアの産品に対する大きな関心と、コミュニケーションプロジェクトの大きな可能性が確認されました。

この3か年プロジェクトを通じて、EAOTの一部(Apofruit、Origine Group, Jingold、King Fruit、RK Growers) に、その生産、物流、および欧州連合によって規制された高品質な生産の恩恵を受け、生産物の特性について紹介し、信頼できるプレーヤーとしての立場を市場で確立することができました。

COVID-19パンデミックの影響を受け、新しい方法でプロジェクトで自体を再構築し、オンラインコミュニケーションに焦点を当て、経時的に構築された繋がりを強化するためにリモートミーティングを組織し、見本市、インストア活動、対象国の最も重要な影響力を持つ人物やジャーナリストの一部の参加を得て、従来の活動をより効果的にするよう後押ししています。

プレスリリースやPR活動を通じて、EAOTは30億人以上の潜在的なユーザーと連絡を取り合い、専用のページやコンテストなどの計画を通じてソーシャルネットワークを活用しています。EAOTが構想を発表した20以上の見本市では、イベントで、アジア部門のジャーナリストや専門家を生産分野に直接連れて行き、さらに、ショッピングセンターでの300日以上のアクション、プレス向けディナー接待、ウェブサイトやソーシャルネットワークでの活動を通じて、メイド・イン・ヨーロッパ製品に違いを生んでいる価値、品質、食品安全の普及に役立たせました。

詳細については、www.europeanartoftaste.comwww.europeanartoftaste.ch をご覧ください



(日本語リリース:クライアント提供)