【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205171316-O1-Vfe0h12d

AsiaNet 96027 (1127)

【ジャカルタ(インドネシア)2022年5月17日PR Newswire=共同通信JBN】Bank BRI(IDX: BBRI)はCoca-Cola Europacific Partners Indonesia(NASDAQ:CCEP)と提携し、BRIのCorporate Billing Management(CBM、法人向け請求管理)サービスおよびDistributor Financing(代理店向け融資)サービスを通じて、販売代理店の決済取引を促進し、法人顧客の販売を強化している。

これはCCEP Indonesia and PNGのMiguel Marquez財務部長とBRIのAgus Noorsanto機関・卸売事業部長が2022年5月11日、銀行サービスに関する了解覚書(MoU)に調印したことで示された。2人は同時に、Distributor Financing Cooperation Agreement(代理店向け融資協力契約)にも署名した。

Agus 氏は、BRI はCCEP Indonesia および、零細中小企業(MSME)が大半を占めるCCEPの代理店に対し、最高のサービスを提供する用意があると述べ、「CCEP Indonesia とその販売代理店が、BRIの経験を活用して代理店向け融資制度と銀行取引管理から利益を得ることを望んでいる。CCEP Indonesia との提携は、多国籍企業の銀行・金融ニーズに応えるための世界基準を満たすBRIの能力を反映している」と語った。

今回の提携により、金融取引の効率的管理が容易になり、統合されたシステムを通じたタイムリーな決済金受領が保証される。BRIのCash Management Platform(現金管理プラットフォームと)CBMは、販売代理店とCCEP Indonesiaが休暇中に取引を行うことを含め、いつでもどこでも取引を行うための柔軟性を提供する。

さらにこの提携は、BRIに対する投資家の信頼を反映しており、動きの速い消費財流通エコシステムにサービスを提供した経験が実証されている。BRI Groupの最高のサービスはすべて、従業員を含め、CCEP Indonesiaで利用可能である。

CCEP Indonesiaは、インドネシアとその成長に常にコミットしているだけでなく、その従業員、コミュニティー、顧客、サプライヤー、パートナー、および政府との協力を継続することにより、MSME事業の成長をサポートしている。

Miguel氏は「当社はインドネシアの主要な銀行プレーヤーの1つであるBRIを、ほとんどがMSMEプレーヤーである販売代理店をサポートする銀行パートナーとして選択しました。この提携により、MSMEのレベルアップに付加価値がもたらされることを確信している。今回のMoUは、販売代理店のさまざまな協力機会の傘として機能し、インドネシアにおける強力かつ持続可能な事業成長をサポートするという当社のコミットメントを実現する」と説明した。

BRIに関する詳細な情報は、www.bri.co.id を参照。

ソース:PT Bank Rakyat Indonesia Tbk (BRI)

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=421339
画像説明:(左から右へ)BRIの Agus Noorsanto機関・卸売事業部長、およびCCEP Indonesia and PNGの Miguel Marquez財務部長

BRIの Agus Noorsanto機関・卸売事業部長、およびCCEP Indonesia and PNGの Miguel Marquez財務部長