新オフィスを活用したハイブリッドワークの自社実践を紹介

2022年7月1日
日本マイクロソフト株式会社

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202204059635-O1-1339q8K6

日本マイクロソフト株式会社は、2022年6月30日(木)に品川本社オフィスの改修プロジェクトを完了しました。

日本マイクロソフトでは、2007 年に開始した在宅勤務制度を皮切りに、本格的な働き方改革に着手し、2016年5月にはコアタイムを廃止するとともに、国内で業務遂行に適切な場所であれば場所を問わず働くことができる「テレワーク勤務制度」を導入、2018 年には、より一層の改革を推進すべく組織横断の「ワークスタイル変革チーム」を発足、2019 年夏に週勤4日&週休3日を柱とする自社実践プロジェクトに取り組むなど、自社の働き方改革とその経験やノウハウのお客様へのご紹介に継続して取り組んでいます。

当社では、2011年2月の社名変更および品川本社オフィスへの移転・統合から10 年の節目が近づきつつあった2018年末に、生産性・創造性のさらなる向上と 、ウェルビーイングを意識した、より快適な職場環境を目指し、オフィス改修プロジェクトを開始、その後発生した新型コロナウイルス感染症のパンデミックで体験した新しい働き方や洞察を反映する形で、2022年6月末に改修プロジェクトを完了しました。

プロジェクトの完了と新しい品川本社オフィスのオープンに伴い、当社におけるハイブリッドワークの実践と新しい品川本社オフィスをご紹介するビデオを本日公開しました。
『ハイブリッドワークで多様性のある働き方を目指す、日本マイクロソフトの実践』

参考:
品川本社オフィスの改修プロジェクトを完了 - News Center Japan 
オフィスの画像等はこちらで入手いただけます
リモートワークから、ハイブリッドワークへ(日本マイクロソフトの取り組み)
ハイブリッドワーク 2022 ~リモートワークの先へ! 新しい働き方の多様性~
本日午後よりオンデマンド配信を開始
働き方改革 NEXT(2019年の取り組み)
新たな「ファミリーフレンドリー休業制度」を開始(2017年9月)
社員のワークスタイル変革の加速に向けて就業規則を変更(2016年5月)
日本マイクロソフト株式会社 会社概要

改修プロジェクトを終えた、日本マイクロソフト 品川本社オフィス