AsiaNet 96871 (1569)

【保定(中国)2022年7月5日PR Newswire=共同通信JBN】GWM TANKは7月3日、サウジアラビアでブランド会議を開催し、GWM TANK300とGWM TANK500の2つのスターモデルを世界の顧客に向けて正式に発表した。

Video- https://mma.prnewswire.com/media/1853443/Tank300_Final_B_2.mp4

会議は「Limitless Experience(限界のない体験)」のテーマの下に開催された。TANKブランドは世界の購入者に向けてSUVの新カテゴリーを創出した。また、同ブランドは豪華さ、オフロードでの機動性、インテリジェンスといったブランド属性を人々に提示した。

GWM中東地域のDavid Xuゼネラルマネジャーは「TANK製品は通勤で使用するためのあらゆるニーズを満たし、さまざまな層のユーザーに満足してもらえる」と述べた。

現地ディーラーの幹部であるFaisal AI Quraishi氏は「これは中国の国外で初めての発売であり、サウジの市場に受け入れられること、そしてGWMがこのブランドの成功に自信を持っていることを示すものだ」と述べた。

これと同時にGWM TANK300の事前予約が公式にスタートし、もう1つの有力車であるGWM TANK500も一般公開された。

GWM TANKは高級さと快適性を重視している。今回発表された両モデルは、いずれも複数の遮音・騒音低減設計を採用しており、騒がしい環境下でも上質な静寂を味わうことができる。また、GWM TANK300のハイエンドモデルのシートには柔らかく繊細なレザーが使用されるなど、ユーザーに配慮しながら異なった設計になっている。

また、このブランドのモデルは確かなオフロード性能を誇る。展示の両モデルは前車軸・後車軸の電子制御機械式デフロックといったオフロード専門のデバイスを多数搭載している。車両がでこぼこ道でスタックしたとき、そして車輪の1つがスリップしたとき、ドライバーは電動ボタンでデフロックし、すぐに脱出することができる。

このブランドが持つもう1つの際立った性能はインテリジェントオフロードである。同ブランドの製品は「GWM TANK Platform」に基づいて製造されている。このプラットフォームには、パワフル、インテリジェントオフロード、高い信頼性という3つの機能がある。オフロードインテリジェンスの面では、両モデルともクロールコントロールシステムを搭載しており、これによりドライバーに、より簡単で安全な運転体験を提供することができる。このシステムが起動すると、車は自動的にパワー制御とブレーキングを実行することが可能である。ドライバーは運転の方向を定めるだけで、安全かつスムーズに道路を通過できる。

GWM TANKは発売されて以来、いまでは中国市場で既に人気の選択肢になっている。GWMが発表した販売報告によると、GWM TANK SUVは発売から約1年で、中国のオフロードセグメントにおいて既に50%を超える普及率になった。

GWMはサウジアラビアで年内にGWM TANK500を発売する予定である。GWM TANK300とGWM TANK500の両TANKモデルはオーストラリア、南アフリカ、東南アジア諸国連合(ASEAN)、南米といった他のグローバル市場で相次いで発表される予定であり、世界中に「TANKトレンド」の波を連続して巻き起こす。

ソース:GWM