―約75%のユーザーが接種するワクチンの種類に関心―

2022年7月6日
シミックホールディングス株式会社
harmo株式会社

シミックホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO 中村 和男)のグループ会社であるharmo株式会社(本社:東京都港区、代表取締役Co-CEO 福士 岳歩/石島 知)は、2022年4月にワクチン接種管理アプリ「harmoワクチンケア」を利用しているユーザーを対象に、「新型コロナワクチンの動向及び意識」に関する独自のアンケート調査を実施いたしました。

本調査は、「harmoワクチンケア」アプリに実装されているプッシュ通知機能を活用し、アプリ利用者に対してダイレクトに質問したものです。新型コロナワクチンに関連する内容について伺い、2,274名から回答が寄せられました。
その結果、75.4%の方は今後接種するワクチンの種類は自身で選択したいと回答しました。さらに選択したいワクチンに関する意向としては、50%が「同じ製薬会社のワクチンを打ちたい」、32%が「国内製薬会社のワクチンを打ちしたい」、29%が「使用数(実績)の多いワクチンを打ちたい」と回答しました(複数回答可)。本調査の結果、多くのユーザーが今後接種したい新型コロナワクチンの種類への関心度が高いことが明らかになりました。
アンケート結果は、自治体や製薬会社などへ提供し、新型コロナワクチン開発や上市後の生活者に対する適切な情報提供の一助として活用していただく予定です。harmo株式会社では、個人情報を保持せず、医薬品やワクチンの使用状況に応じパーソナライズした通知を送ることができる「harmoチャネル機能」を活用し、今後もユーザーへの価値ある情報提供やエビデンスの創出に向けた調査等の実施を検討して参ります。

シミックグループでは、harmoワクチンケアアプリの提供の他、自治体におけるワクチン接種支援、抗体・抗原・PCR等の各種検査のサポート等を展開し、新型コロナワクチン感染症予防に貢献しております。今後もシミックグループのDNAである「CMIC’s CREED」を念頭に、社会のヘルスケアに貢献できるよう活動を続けて参ります。



【調査概要】
調査内容: 新型コロナワクチンに関する動向及び意識調査
対象者: harmoワクチンケアをご利用いただいている方
配信数: 28,798人
回答数: 2,274人(回答率7.9%)
調査方法: アプリ「harmoワクチンケア」を通じたアンケート配信
回答期間: 2022年4月11日~4月13日



1.接種の実態
新型コロナワクチンを何回接種しましたか?
本アンケート調査にご協力いただいた方の新型コロナワクチン接種回数を聞いたところ、3回接種した方が67.6%、2回接種した方が32.1%と、99%以上の方が2回以上接種を完了していました(図1)。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207063486-O3-iutK5160

今後接種する新型コロナワクチンについて、打つワクチンを自分で選びたいですか?
アンケート回答者2,274名のうち、今後の新型コロナワクチン接種でワクチンを自分で選びたいと回答したのは1,714名、75.4%でした(図2)。


【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207063486-O4-40EWU6GY



もし選べるとしたら、どのような新型コロナワクチンを接種したいですか?
選びたいと回答した方1,714名に、選び方を複数回答可で聞いてみたところ、「同じ製薬会社のワクチンを打ちたい (回答数:865)」・「国内製薬会社のワクチンを打ちたい (回答数:555)」・「使用数(実績)の多いワクチンを打ちたい (回答数:494)」・「すぐ打てるワクチンを打ちたい (回答数:305)」・「過去の接種とは異なる製薬会社のワクチンを打ちたい (回答数:228)」となりました。(図3)。



【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207063486-O5-9hb6tT0y

 
2.抗体検査の実態
抗体検査を受けたことがありますか?
ア ンケート回答者2,274名のうち、抗体検査を受けたことがあると回答したのは239名、10.5%でした(図4)。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207063486-O6-xHhEGc5P
 
抗体検査を受けたことがあると回答した方239名に、受けたキッカケを聞いてみたところ、「職場で案内を受けた(回答数:100)」が最も多い回答となりました(図5)。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207063486-O7-57vF87Ig

3.知りたい情報の種類
今後、新型コロナワクチンに関して、どんな情報が知りたいですか?
今後の新型コロナワクチンに関して知りたい情報を調査した結果、「感染した場合の対応(回答数:1511)」が最も多く、「検査に関する情報(回答数:955)」や「ワクチン接種のお役立ち情報(回答数:750)」が次に多い回答数となりました。また、「子どもへのワクチン接種に関する情報(回答数:439)」、「ワクチン治験のボランティア募集に関する情報(回答数:120)」を知りたい方もいることが分かりました(図6)。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207063486-O8-XLUei2tu




【harmoについて】
harmo(ハルモ)は、個々人の医療・健康情報を個人やご家族が活用可能な「harmoおくすり手帳」や「harmoワクチンケア」を開発・提供しています。
「harmoワクチンケア」は、予防接種の接種間違いを未然に防ぐための予防接種情報管理の必要性が注目されている中、簡単にワクチン接種情報を記録・管理するだけでなく、接種間違い防止や長期的な個別のアフターフォローが可能です。現在は、川崎市川崎区にて、小児のワクチン接種を行う全32の内科・小児科にharmoワクチンケアが設置されており、多数の接種間違いを未然に防止した実績があります。
「harmoおくすり手帳」はスマートフォンアプリケーションおよび専用ICカードを合わせ約40万人(2021年7月現在)の利用者を擁し、全国16,000軒以上の薬局で利用実績があります。
harmoシリーズを提供することにより、生活者一人ひとりの健康価値の向上に貢献しています。

 
【シミックグループについて】
シミック(CMIC)は、1992年に日本で初めてCRO(医薬品開発支援)事業を開始し、今では開発から製造、営業・マーケティングまでの医薬品に関する総合的な支援業務を提供しています。現在、シミックグループは、日本で最大級のCROであると同時に、医薬品開発、SMO(治験施設支援)、医薬品製造、薬事コンサルティング、そして営業およびマーケティングソリューション等における包括的なサービスを提供しています。また、製薬・バイオテクノロジー・医療機器の企業の日本市場参入や、アジアでの臨床試験実施、米国と日本における医薬品開発および製造のサポートなども積極的に行っております。シミックグループは、世界中に7,000人を超える従業員とグループ会社24社を擁しています。詳しくはウェブサイトをご覧ください。https://www.cmicgroup.com

_prw_PI3fl_q8I60Iez
_prw_PI6im_xHhEGc5P