~オフラインを超えるオンラインコミュニケーションを~

2022年7月7日
株式会社RevComm

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207063497-O2-rxpuETmB
 株式会社RevComm(レブコム、本社:東京都渋谷区、代表取締役:會田武史)は新サービス「MiiTel for Zoom」の提供を開始しました。リモートワークの普及により定着したZoomでの商談をAIが解析、オフラインを超えるオンラインコミュニケーションを実現し、企業活動の生産性向上を実現します。
MiiTel for Zoomとは 
 AI搭載オンライン商談解析ツール「MiiTel for Zoom」は、Zoomでの商談にAIによる文字起こしとトーク分析機能を付加することにより、Zoom商談の可視化、社内共有を可能とし、営業の生産性向上を実現する「MiiTel」ブランドの新しいサービスです。議事録作成業務の自動化やオンライン商談分析共有により業務効率向上、セルフコーチングの推進に活用でき、Salesforceなどの顧客管理システムとの連携により顧客とのZoom商談を一元管理することができます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207063497-O1-jh2x3RPb

MiiTel for Zoomで実現できること
 オンライン商談の記録や共有にかかる工数を大幅に削減、セルフコーチングを促進し、教育工数を削減します。その結果、売上向上、コスト削減に寄与し企業の営業生産性向上に寄与します。
(1)商談内容の保存 ※1
 オンライン商談内容の記録・保存により、録画の一元管理を実現し、ワンクリックで見られるようになります。MiiTel for Zoom導入以前の録画も一元管理に加えることが可能です。MiiTel で架電した録音と、MiiTel for Zoomで取り込んだ動画は、どちらもMiITel Analyticsに保存され、一元管理できます。

(2)商談内容の記録 ※2
 AIによる全文文字起こし機能により議事録作成業務から人を解放します。会議が終わるたびに、Zapier*連携により文字起こしをGoogleドキュメントに書き出すことができます。フィラー抜き機能により、読みやすい文として保存します。ユーザー辞書登録機能により、業界用語の文字起こし精度も向上できます。

(3)音声解析
 AIによりトーク比率、被り、沈黙などが定量的にフィードバックされ、今後の商談の質向上に役立てることができます。

(4)商談内容のSalesforceなどへの連携
 Salesforce**との連携により、商談内容を他の重要情報と併せて管理することができます。MiiTel for Zoomの文字起こし結果が、MiiTelの文字起こし結果とともにSalesforceに保存され、オンライン商談と電話の結果を一元管理することができます。

(5)商談内容の検索
 タイトル、参加者名、録画の長さや商談のタグ付けなどから、振り返りたい商談の検索が可能です。

(6)トピック判定
 商談の内容をAIが解析し、どのようなトピックが話されたのか判定を行います。これによりトークの型を可視化し、ハイパフォーマーのトークの型を作ることができます。

(7)コメント共有
 商談にコメントをつけて共有することができ、気づきやフィードバックをその場で共有できます。

(8)タグ付け機能(応対メモ)
 タグ付け機能(応対メモ)を用いて、後から確認すべき商談をプレイリストとして保存できます。

※1 MiiTel for Zoom(ベータ版)にて提供開始
※2 MiiTel for Zoom(ベータ版)にて一部提供開始
*Zapier 異なるアプリやWebサービス同士を連携させてタスクを自動化するツール https://zapier.com/
**Salesforce クラウドベースの顧客管理システム https://www.salesforce.com/jp/products/what-is-salesforce/ 

ベータ版先行活用企業の声
●株式会社マネーフォワード
 事業推進本部 士業マーケティング部において新メンバーが多数を占める中、これまで1人で提案できるまで半年もの時間がかかっており、振り返り等で活用する録画データのアップロード業務に時間がかかっていました。MiiTel for Zoomを商談後の振り返りやセルフエデュケーションにフル活用することにより、受注率2倍・メンバー立ち上げ期間を2/3に削減することができました。https://miitel.revcomm.co.jp/jp/case/2912

●ヘイ株式会社
 Zoomによる営業活動の可視化に課題があり、また、新人教育の方法についても模索していました。MiiTel for Zoomでは録画が自動アップデートされるため工数削減、部署内や他部署との共有に役立てています。うまくいった商談をモデルケースにし、うまくいかなかった商談の改善に役立てることで成約率を向上させることができました。
https://miitel.revcomm.co.jp/jp/case/2398

 レブコムは今後も「コミュニケーションを再発明し人が人を想う社会を創る」というミッションのもと「MiiTel」の提供価値向上に努め、企業の生産性向上に貢献してまいります。

 
ZVC JAPAN 株式会社(Zoom)社長 佐賀文宣氏からのコメント
 ZVC JAPAN 株式会社は、株式会社RevCommの「MiiTel for Zoom」提供開始を心より歓迎いたします。今回の連携により、これまで音声解析AI電話「MiiTel」を活用し、電話営業の見える化を通じ営業生産性の向上を行ってきた企業のみならず、Zoomを活用するすべての企業が、オンライン商談の見える化を実現し、生産性をさらに向上させることを期待しています。ZVC JAPANは今後もお客様に最適なソリューションをご提供してまいります。

株式会社RevComm会社概要
 「コミュニケーションを再発明し、人が人を想う社会を創る」という理念のもと、音声技術とAIにより、コミュニケーション課題を解決する企業です。
 音声解析AI電話「MiiTel」は、インサイドセールス市場を中心に、営業やコールセンター業務におけるトークの可視化とセルフコーチング、リモートワーク体制構築にご活用いただいています。また、AI搭載オンライン商談解析ツール「MiiTel for Zoom」は、複数人でのオンライン商談の解析や振り返りが可能となり、企業活動の生産性向上に貢献します。
 これまで、Google for Startups Acceleratorの採択をはじめ、B-Dash CampやTechCrunchによる様々な大会で優勝、入賞しているほか、Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング 2021」、週刊東洋経済「すごいベンチャー100」にも選出されています。
・企業名  :株式会社RevComm
・所在地   : 150-0002東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル7階
・代表者   : 會田 武史
・事業内容 :AI × 音声のソフトウェア・データベースの開発
・企業サイト:https://www.revcomm.co.jp/
本文中に記載されている会社名、製品名は、登録商標または商標です。

 

MiiTel for Zoom_0707
MiiTel for Zoom(モック画面)