当サイトは、京都新聞社および京都新聞グループ(以下、「当社」)が運営するニュースを中心とした総合情報サイトです。京都・滋賀のニュースを中心に観光や生活、スポーツなどの様々なコンテンツを扱っています。当サイトで提供しているコンテンツの利用に際しては、各コーナーの規約や利用案内などをよくお読み下さい。

プライバシーポリシー

 当社は、当社が運営するインターネット上のウェブサイトや携帯端末のサービスなどにおいて、利用者の皆さまに登録していただく氏名や住所、電子メールアドレスなどの個人情報について、個人情報保護法の趣旨に基づき、それらの保護に万全を期してまいります。

 

個人情報の利用目的

 当社は、当社が運営するインターネット上のウェブサイトや携帯端末のサービスなどにおいて、アンケートや投稿、プレゼントなどを通して、利用者から個人情報を収集することがあります。収集した個人情報は、厳重な管理をいたします。また個人情報を取得する際には、その目的を明記し、内容も目的の範囲内に限定することとします。

 

第三者への個人情報の開示

 当社で受け付けた個人情報は、ご本人の同意を得ることなしに、無断で第三者に開示することはありません。ただし、個人情報が特定できないように統計処理した後、広告主や関連する企業などに対して利用、提供する場合があります。さらに、利用目的内で個人情報を提供する際にも、再提供の禁止や漏えい防止対策など適切な管理を契約などで義務づけています。

 電子メディア上の掲示板や京都新聞紙面への投稿の際、実名や年齢の記入をお願いしている欄への投稿は、掲載された時点でそれらの情報が開示されることになりますので、あらかじめご了承ください。このほかに電子メールなどで京都新聞社に寄せられた情報やご意見について、担当者が連絡をする場合がございますので、個人情報の開示に同意される範囲についてお伝えください。

 

クッキーについて

 クッキーは、サーバーから閲覧しているブラウザに送られる情報ファイルのことで、ご利用のパソコンのハードディスクなどに保存されます。当社では、利用者の閲覧状況の把握や広告配信などに利用しています。クッキーを拒否する際は、利用者のブラウザの設定を変更することで可能になります。

 

Google アナリティクスについて

 当社では、Googleによるアクセス解析ツール「Google アナリティクス」を利用しています。
 Google アナリティクスは、当サイトの利用状況を把握するためにクッキーを利用しています。この利用状況は匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

 Google アナリティクスの規約については以下をご確認ください。

 

https://marketingplatform.google.com/about/analytics/terms/jp/

 

 当社で利用しているGoogle アナリティクスは、Google社が提供する「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」をダウンロードおよびインストールし、ブラウザのアドオン設定を変更することでも無効化できます。

 

https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

 

当サイトが連携する第三者事業者のプライバシーポリシーについて

 当社は、当サイトを第三者事業者が提供するサービスと連携させ、利用者の関心等に合ったコンテンツの配信やコンテンツに付随する広告の配信を行うことがあります。それぞれの第三者事業者は、当該事業者のプライバシーポリシーに従って、お客様のアクセスデータを取得する場合があります。

 それぞれの第三者事業者のプライバシーポリシーならびにオプトアウト(クッキー機能の停止)については、以下をご参照ください。

 

AdSense(グーグル株式会社)

https://support.google.com/ads/answer/2662922?hl=ja

 

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(ヤフー株式会社)

https://btoptout.yahoo.co.jp/optout/index.html

 

UZOU(株式会社Speee)

https://uzou.speee-ad.jp/optout/

 

Outbrain(アウトブレインジャパン株式会社)

https://my.outbrain.com/recommendations-settings/home

 

GMO SSP(GMOアドマーケティング株式会社)

https://www.gmo-am.jp/privacy.html

 

teads(Teads Japan株式会社)

https://www.teads.tv/privacy-policy/

 

個人情報保護の対策の強化

 当社では、利用者から受けた個人情報について外部への不正流出や紛失などがないよう、管理体制をさらに強化していきます。

 

ソーシャルプラグインについて

 当サイトでは、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のボタン等を設置している箇所があります。当サイトへアクセスすると、SNSのボタン等を押すかどうかに関わらず、それぞれのSNSがユーザーIDやアクセスしているサイトの情報など収集することがあります。詳しくは以下の個人情報保護委員会ウェブサイト「SNSの利用者のみなさまへの留意事項」をご覧ください。

 

https://www.ppc.go.jp/news/careful_information/sns_button_life/

 

 当サイトは、フェイスブックやツイッター、はてなブックマーク、LINEのソーシャルプラグインを使用しています。各サービスのプライバシーポリシーは、以下のサイトをご覧ください。

 

・フェイスブック

 https://www.facebook.com/msqrd/privacy

・ツイッター

 https://twitter.com/ja/privacy

・はてな

 https://www.hatena.ne.jp/rule/privacypolicy

・LINE

 https://terms.line.me/line_rules/?lang=ja

 

問い合わせ先

 京都新聞の電子メディアにおける個人情報に関するお問い合わせなどは、以下までお願いいたします。

kpdesk@mb.kyoto-np.co.jp

 

著作権について

 当社の発行する紙面、およびウェブサイトに掲載された記事、写真、映像、イラストなどの著作権は、当社またはニュースの配信元である通信社、情報提供者に帰属します。

京都新聞の紙面やウェブサイトに掲載された記事や写真は、私的利用の範囲内でご利用いただき、それ以外の無断複製や無断コピーはご遠慮ください。出版や放送など、私的利用を超えるご利用の場合は、当社に許諾を得てください。利用には著作権料を支払う必要があります。問い合わせは以下へお願いいたします。

 

京都新聞著作物使用許諾について

【参考】ネットワーク上の著作権について(日本新聞協会編集委員会の見解)

 

リンクについて

 京都新聞社のサイト(以下当社サイト)へのリンクは、原則として自由です。リンクする際の連絡も不要です。ただし以下の注意事項を厳守してください。

 リンクの際は、当社サイトへのリンクであることが分かるような表示をしてください。

 インラインフレームなど、当社サイトを他のコンテンツと組み合わせたり、特定ページに内包したりして表示されるようなリンクは行わないでください。

 当社サイト内のページは、公開期限を設けていたり、予告なく削除したりする場合があり、リンク切れになることがありますのでご了承ください。

 京都新聞社の信用や名誉を害する恐れのあるリンクはご遠慮ください。